牛タンの煮込み マデラソース&ボッリート~イタリアの赤ワインと共に~

Clock w@3x

15min

Stars1@3x

簡単

0cb94750 8a45 46e0 8049 fd630b5c3782

C Quick

Medium 9d8b9143 8e7b 48fd ba7c 9e87a3112f97
Medium a266743e 93f8 49b3 a77d b2c20cecd318
Medium 4d4b285c 59d6 4209 b1ea e9d26ec4e384
9d8b9143 8e7b 48fd ba7c 9e87a3112f97
A266743e 93f8 49b3 a77d b2c20cecd318
4d4b285c 59d6 4209 b1ea e9d26ec4e384
9d8b9143 8e7b 48fd ba7c 9e87a3112f97
A266743e 93f8 49b3 a77d b2c20cecd318
4d4b285c 59d6 4209 b1ea e9d26ec4e384

牛タンの煮込み マデラソース&ボッリート~イタリアの赤ワインと共に~

Clock w@3x

15min

Stars1@3x

簡単

0cb94750 8a45 46e0 8049 fd630b5c3782

C Quick

About this recipe ― このレシピについて

 

 

Cooking description

- 料理説明 -

 

主菜の牛タンの煮込みは、本来ヨーロッパではすごく柔らかく煮込みますが、あえて牛タンらしい触感を残し食べ応えがある仕上げにしています。

仕上げに周りを香ばしく焼くことにより、マデラ酒の風味とよく合います。

副菜は、牛タンの煮汁で煮込んだ里芋と人参を、ボッリートというイタリア風のおでんに仕上げています。

 

 

Chef du Quick menu 

- シェフ ドゥ クイックメニュー -

 

ご家庭でお手軽に一流レストランのような食事をお楽しみいただけます。

実際にレストランで使用されるような高級食材を使用し、シェフが直々に仕込み、最後のひと手間を、ご自宅で行い完成するキットです。

 

 

Pairing with

ペアリングワイン

 

食材と共にお届けし、料理とペアリングしていただくワインをご紹介いたします。

 

●テッレ シチリアーネ ロッソ

3ヶ月間フランス産バリック使用シチリアの代表的な品種を合わせたワイン。色調は輝きのある深い赤。スパイスとたばこの香りが特徴的で、ダークチェリーのニュアンスが顕著に表れ、優しいタンニンが広がる。

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

342fe577 6582 42a1 8422 9dcd5eb3b478

中東 俊文

草片 cusavilla / イタリアンシェフ

18歳で単身イタリアに渡り、トスカーナの「Riatorante Arnolfo」(ミシュラン二ツ星)に就職し、メイン料理を担当。その後、イタリアの淡水魚や山菜を使った料理に興味を持ち、ガルダ湖畔にある「Villa Fiordaliso」(ミシュラン一ツ星)に就職。イタリアの山菜や淡水魚を自分で採取したりするという食材の取り合わせ、皿の上での色の取り合わせなどの重要性に気付く。その後フランスに渡り、パリの「Restaurant Alain Ducasse au Plaza Athenee」(ミシュラン三ツ星)では魚料理を担当し、ソースやスープ、フォン、ジュなどを習得。帰国してから、京都一乗寺の「Prinz」の料理長に就任し、ヨーロッパでの6年間の経験を存分にいかし独創的かつ色彩豊かな料理を提供し続ける。地場の食材を活かす経験を見込まれ、2010年より五つ星ホテル「St.REGIS OSAKA」の立ち上げシェフとして招聘。“ホテルを中心に半径100kmの食材を”を目標に再度地場の食材に目を向け、大阪の食材を多彩に使った料理を構築。2016年1月、東京・西麻布にて「erba da nakahigashi」をオープン。京都で育ち、イタリア、フランス、京都、大阪での経験値を全て生かし、国内外を問わず多くのお客様に感動と思い出を提供している。2021年2月22日より、店名を「草片 cusavilla」に変更。

Ingredients ― お送りする食材リスト

牛タンの煮込み マデラソース

A266743e 93f8 49b3 a77d b2c20cecd318

牛タンの煮込み

1袋

マデラソース

1袋

イタリアンパセリ

1袋

Home gray@3x

オリーブオイル

小さじ2

Home gray@3x

お湯

適量

テッレシチリアーネ ロッソ(赤)

1本(750ml)

ボッリート

4d4b285c 59d6 4209 b1ea e9d26ec4e384

ボッリート

1袋

タイム

1g程度

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

ザル

調理方法

【配送されたお野菜について】

食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。

例:生クリーム , 牛乳 , 缶詰 等...

簡易キットの下準備をします。

・湯煎用のお湯を鍋に沸かしておく。

point

凍っている場合は、流水で1時間ほど解凍、もしくは冷蔵庫に一日おいて解凍してください。

1e4e89c5 ed0c 4725 bf6f 0371214c6fc8 7943cb42 c27b 4a09 9c8d 24745492b1a5
簡易キットを作ります。

鍋の端からフツフツと泡が出る温度までお湯が温まったら、下記の袋を入れ、5分間湯煎する。

牛タンの煮込み

1袋

マデラソース

1袋

ボッリート

1袋

-

0f775766 f389 4441 8c09 ccc225c9db8c

湯煎が終わったら牛タンの袋を開封し、肉と煮汁を分ける。

point

煮汁はソースを作る際に使用します。捨てないよう注意してください。

63150c27 0722 4530 9d17 bdd977b205b1

フライパンを強火で熱し、オリーブオイル(小さじ2)、もしくは、サラダ油(小さじ2)をひく。全面に焼き色をつけるように強火で焼き、取り出しておく。

point

焼いている途中、肉に付いている網脂が取れてしまう場合がありますが、問題ありません。

198acbf5 ac83 4f49 bb13 3ff50ff177e2 D612abf3 7eb1 4966 a4b1 a89ec28f94e6

肉を取り出したら、同じフライパンに煮汁を入れ、強火で沸騰させる。

87e67572 d733 4485 828d 0bc47d72e1f5 9337c0a1 af9f 4d98 b972 bd3ee2fcee57

煮汁が沸騰したら火を切って、マデラソースを加えて再度強火で沸騰させる。

782ebad8 3875 4669 836e 3e5dc2ac4749 3073e4a8 8b4d 4dee 9aa7 c8aed685b199
簡易キットを仕上げます。

牛タンをお好みの大きさにカットする。

point

肉の中心が冷たい場合は、ソースの入った鍋に入れ、弱火で温めてください。

3f89d3e6 46a0 46e8 92ff ba03468cbb5f

皿に牛タンを盛り、ソースをかけ、イタリアンパセリを飾って、完成。

4a3aac52 840f 40e1 8105 18cfffdba5bc

ボッリートの袋を開封し、皿に盛る。タイムを飾り、完成。

8af94c69 3b39 4a2f a603 0bb5044218a4