昆布鮑とカブのステーキ 肝バターソース&鴨胸肉と4種のきのこ 温かいサラダ

Clock w@3x

60min

Stars2@3x

普通

Fccc4fc8 472b 4521 95da 44f665fac438

プレミアム

Medium 296cc1e6 8a47 44ec be58 2096371dad9a
Medium daacdb9f 165e 4b19 8f0a ca9e90ad0cec
Medium 31505ddf e4ba 4f66 98e7 d4c4801fba36
296cc1e6 8a47 44ec be58 2096371dad9a
Daacdb9f 165e 4b19 8f0a ca9e90ad0cec
31505ddf e4ba 4f66 98e7 d4c4801fba36
296cc1e6 8a47 44ec be58 2096371dad9a
Daacdb9f 165e 4b19 8f0a ca9e90ad0cec
31505ddf e4ba 4f66 98e7 d4c4801fba36

昆布鮑とカブのステーキ 肝バターソース&鴨胸肉と4種のきのこ 温かいサラダ

Clock w@3x

60min

Stars2@3x

普通

Fccc4fc8 472b 4521 95da 44f665fac438

プレミアム

About this recipe ― このレシピについて

 

 

Cooking description

料理説明 -

 

昆布を食べて育った昆布鮑のステーキは、肝とバターを合わせた風味豊かなソースの相性が良く、カブの甘みも引き立ちます。

日本酒はもちろんですが、赤ワインと合わせても美味しくお召し上がりいただける一品です。

 

副菜のサラダは、きのこを弱火でじっくりと炒めて水分を飛ばすことで、旨味がいっそう増します。

しっとりと焼いた鴨肉と、旨味が凝縮したきのこの相性は抜群です。秋の味覚で晩秋をお楽しみください。

 

 

Premium menu 

プレミアムメニュー -

 

ご家庭で、まさに一流レストランのようなメニューをお楽しみいただける、味はもちろんのこと、食材まで全てこだわりぬいた特別なメニューです。普段はなかなか使わない食材を使った料理を楽しみ、まるで自宅にレストランがあるかのような感動の味わいをお楽しみください。

 

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

92e8d771 4a54 4d1d a8ca 8b23fee6a846

中山 幸三

幸せ三昧 / 日本料理シェフ

広尾「幸せ三昧」オーナーシェフ。27才のときに笠原将弘(現「賛否両論」店主)と出会い、グラフィックデザイナーから料理人へと転身。笠原将弘の一番弟子として5年間修行を積み、2009年に独立後、「幸せ三昧」をオープン。店のコンセプトは「大人の居酒屋」で、正統派の和食フルコースを居酒屋感覚で楽しめる。

Ingredients ― お送りする食材リスト

昆布鮑とカブのステーキ 肝バターソース

Daacdb9f 165e 4b19 8f0a ca9e90ad0cec

昆布鮑

2個

Home gray@3x

鮑の茹で汁

大さじ1

カブ

2個

Home gray@3x

サラダ油

大さじ1/2

Home gray@3x

ひとつまみ(0.5g)

バター

1個(8g)

Home gray@3x

濃口醤油

大さじ1

Home gray@3x

500ml

Home gray@3x

大さじ2

Home gray@3x

濃口醤油

大さじ1/2

鴨胸肉と4種のきのこ 温かいサラダ

31505ddf e4ba 4f66 98e7 d4c4801fba36

鴨胸肉

1枚

Home gray@3x

適量

椎茸

2個

エリンギ

1パック(100g)

しめじ

50g程度

舞茸

50g程度

Home gray@3x

サラダ油

大さじ1/2

Home gray@3x

小さじ1/6(1g)

はちみつ

1と1/3袋(20g)

Home gray@3x

大さじ1

Home gray@3x

濃口醤油

大さじ1

水菜

50g程度

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

調理方法

【配送されたお野菜について】

食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。

野菜は全て洗ってご使用ください。

【食材の配送について】

品質・安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける) ことができないものがございます。

例:生クリーム , 牛乳 , 缶詰 等...

昆布鮑のステーキを下準備します。

スプーンなどで、鮑を殻から外しておく。

E616f0b9 d03a 4fe3 8ae1 a210155eb5c5

鮑の身と肝を分けておく。

13dfecd6 69dd 4050 a3de 30414babfff7

身の先端にあるクチバシを外す。

Ae01da50 c467 4592 bad0 1dcf605d00d5

カブの皮をむき、4等分のくし切りにする。

8dbe451d 952a 483d a2ce f982c71905de
鴨ときのこのサラダの下準備をします。

・水菜は5cm幅のざく切りにして、冷水にさらしてシャキッとさせ、水気を切っておく。

・舞茸、椎茸、エリンギ、しめじは食べやすい大きさにカットしておく。

821f48b4 e1d7 48f0 bcd9 42a8c79adb86

鴨肉の皮目に、縦に4本ほど切り込みを入れ、塩(適量)をまんべんなく振っておく。

point

切り込みを入れることで余分な脂が落ち、サッパリと召し上がることが出来ます。

8efb3fad 7385 4637 9a70 91de99caec0b
鴨肉を焼きます。

油をひかずにフライパンを熱し、鴨肉の皮目を中火でじっくりと焼く。

8ccffd0e 506e 42dc aa0b c3bba871114f

皮目に香ばしい焼き色がついたら、ひっくり返して弱火に落とし、蓋をする。

Abfff07c e202 4715 a991 ae39e03a83aa

point

蓋がない場合は、写真のようにアルミホイルを被せてください。

C4aa36b3 2db2 49ed b9ae 628810d0b84a

5分ほど焼いたら、再度ひっくり返し、さらに5分焼く。

point

この工程を3回繰り返してください。

C299fe25 06d0 45f1 b11f e4a32494439b

3回繰り返して合計15分焼いたら、鴨肉の中心に串を刺して抜き、串が熱くなっていたら鴨肉をアルミホイルで包む。

point

肉の火入れについて詳しく確認したい方は、こちらをご覧ください。

6ef11992 5e0e 47af 807e ef1b5c16a463
鮑のステーキを作ります。

鍋に下記食材を入れ、沸騰する直前まで強火で加熱する。

-

鮑の肝

-

Home gray@3x

500ml

Home gray@3x

大さじ2

-

7ae4c265 80ab 4946 a5a4 5faa9a2ca9a8

お湯が熱くなったら、ボコボコと沸騰させないように注意しながら、弱火にして5分程度炊く。

61c3bf3f 61d1 4517 8c78 b7e0f8639fc1

鍋から鮑の肝を取り出し、濃口醤油(大さじ1)を加え、火を止める。

366f2345 d42b 4205 843c 9a20d6261fbc

鮑の肝(緑の部分)とヒモを切り分け、肝を包丁で叩いておく。

point

ヒモはソテーする際に一緒に入れるので、捨てないよう注意してください。

51c704e0 2b44 4bdd 9db4 6c50e6520cbd

包丁で叩いた肝をボウルに入れ、鮑の茹で汁(大さじ1)で伸ばす。

0972c694 14c1 47d7 a14f fa322333f5d4

鍋から鮑の身を取り出し、4等分程度にスライスする。

Dbea0411 6971 4a5e 9ab9 616778d29746

フライパンにサラダ油(大さじ1/2)をひき、中火でカブをソテーし、塩(ひとつまみ:0.5g程度)をする。

E1da4cfe bb01 4aa5 8642 40002eb75eb6

カブに軽く焼き色がついたら、鮑の身とヒモを加え、サッとソテーする。

Fc9de55a 9818 4a20 9bb1 aba54af5aac3

カブに綺麗な焼き色がついたら、バター(1個)を加え、馴染ませるように和える。

27007367 d215 4838 85db 178a77ae3584

バターが溶けたら弱火にし、肝ペーストと濃口醤油(大さじ1/2)を加え、サッと和える。

A681aeae 84a4 49ff ba50 2cf74f1d05a8
昆布鮑のステーキを仕上げます。

肝ソースが全体に馴染んだら、鮑の身を貝殻の器に乗せ、ヒモやカブと一緒に皿に盛り、完成。

6707b9dd 7e56 4794 8a14 3709b44adf49
鴨肉のサラダを作ります。

鴨肉を焼いたフライパンにサラダ油(大さじ1/2)をひき、下記食材を加えて弱火で炒める。

椎茸

-

エリンギ

-

しめじ

-

舞茸

-

Home gray@3x

小さじ1/6(1g)

point

弱火できのこに汗をかかせるように炒めてください。

point

きのこがしんなりしてきたら、炒めあがりの目安です。

1cd32f5a 762b 4ed5 8c26 80f0bbd187a8 4dbc17d8 8c20 4653 9330 b6ee06f355a9

きのこが炒めあがったら、下記調味料を加え、火を止めてから良く和える。

はちみつ

1と1/3袋(20g)

Home gray@3x

大さじ1

Home gray@3x

濃口醤油

大さじ1

-

9ae4f01a 5b1b 4325 847f ebb95ff49ee4
鴨肉のサラダを仕上げます。

鴨肉を食べやすい大きさにスライスする。

966a95fb b1fc 42f6 9c7e 4b8c27261428

皿に水菜をしいて鴨肉を盛り、上からきのこを掛け、完成。

F3a0eaab 8fd0 4c3b a68b 01ad55af640b