【Aメニュー 前菜レシピ確認用】苺と生ハムのインサラータ&ツナとパプリカのブルスケッタ

Clock w@3x

30min

Stars2@3x

普通

07b2a28c e6ad 44b1 9e73 ae359a0e506e

スペシャル

Medium df374059 6ed9 48e7 a5dc 801c6b585b6d
Medium 1c309627 f89e 4d1c 9368 4ca1e04f738c
Medium 3efc717d bc17 4394 b53a 76ed44415406
Df374059 6ed9 48e7 a5dc 801c6b585b6d
1c309627 f89e 4d1c 9368 4ca1e04f738c
3efc717d bc17 4394 b53a 76ed44415406
Df374059 6ed9 48e7 a5dc 801c6b585b6d
1c309627 f89e 4d1c 9368 4ca1e04f738c
3efc717d bc17 4394 b53a 76ed44415406

【Aメニュー 前菜レシピ確認用】苺と生ハムのインサラータ&ツナとパプリカのブルスケッタ

Clock w@3x

30min

Stars2@3x

普通

07b2a28c e6ad 44b1 9e73 ae359a0e506e

スペシャル

About this recipe ― このレシピについて

 

 

Cooking description

- 料理説明 -
 

[ツナとパプリカのブルスケッタ] ツナや唐辛子などが有名なカラブリアをイメージしたブルスケッタ。カラブリア産の唐辛子の辛みをアクセントにしたアンティパストです。

[苺と生ハムのインサラータ] クリスマスのイメージカラーとイタリアカラーの「赤」「白」「緑」をイメージした彩豊かなサラダです。
苺の甘味と程よい酸味、生ハムの塩気を合わせ、クリームチーズを使用した爽やかなクリームでお召し上がりください。

 

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

5347ae6c 0325 4b9e 8ce7 9a7cc76975e7

北野 敏庸

イル テアトリーノ ダ サローネ / シェフ

大阪 辻調理師専門学校卒業後、京都 Ristorante CHIMERAに入社。 その後2014年にサローネグループに入社。 大阪 QUINTOCANTO スーシェフを経て、渋谷 BACARI (現在は閉店しBiodinamicoと統合)シェフに。 2018年2月よりIL TEATRINO DA SALONEシェフを勤める。

Ingredients ― お送りする食材リスト

苺と生ハムのインサラータ

1c309627 f89e 4d1c 9368 4ca1e04f738c

5粒

生ハム

1パック

バルサミコ酢

15ml

バジル

2g程度

オレンジ

1/2個

※赤海老のリゾットとまとめてお送りしています。

-

Home gray@3x

1g

Home gray@3x

胡椒

1g

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1

ベビーリーフ

10g

Home gray@3x

1g

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1

オレンジ果汁

目安大さじ1

※房どり後のものを絞ります。

-

クリームチーズ

3個

生クリーム

30ml

1本(200ml)でお送りしています。

-

Home gray@3x

1g

ツナとパプリカのブルスケッタ

3efc717d bc17 4394 b53a 76ed44415406

玉ねぎ

1/4個

※赤海老のリゾットとまとめてお送りしています。

-

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ2

カラブリア唐辛子

1本

にんにく

1/2片

※赤海老のリゾットとまとめてお送りしています。

-

赤ワインビネガー

20ml

ツナ缶

1缶

Home gray@3x

適量

ドライオレガノ

2g

赤パプリカ

1個

アンチョビ

12g

ミニトマト

6個

イタリアンパセリ

1/2枝

※赤海老のリゾットとまとめてお送りしています。

-

ミニバケット

1本

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1/2

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

ザル、ホイッパー

調理方法

【配送されたお野菜について】

食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。

野菜は全て洗ってご使用ください。

【食材の配送について】

品質・安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける) ことができないものがございます。

例:生クリーム , 牛乳 , 缶詰 等...

【1】下準備

前菜A 1. 苺と生ハムのインサラータの下準備をします。

前菜B 1. ツナとパプリカのブルスケッタの下準備をします。

【2】調理工程

前菜A 2. 苺と生ハムのインサラータを作ります。

前菜B 2. ツナとパプリカのブルスケッタを作ります。

【3】仕上げ

前菜A 3. 苺と生ハムのインサラータを完成させます。

前菜B 3. ツナとパプリカのブルスケッタを完成させます。

前菜A 1. 苺と生ハムのインサラータの下準備をします。

クリームチーズをボウルに入れ、常温に置き柔らかくしておく。

苺を縦半割にする。

オレンジの皮をむき房どりして、お好みの大きさにカットする。

ベビーリーフはさっと水洗いする。

バジルをちぎっておく。

40316dcd 984d 462f bc1d c93f65546e6f
前菜B 1. ツナとパプリカのブルスケッタの下準備をします。

玉ねぎを繊維に沿って、出来るだけ薄くスライスし、5分程度水にさらしておく。

赤パプリカを3㎜の厚さにスライスする。

ミニトマトを半割にする。

にんにくは半分にカットしておく。

ツナ缶はザルにあけ、オイルを切っておく。

バケットは1㎝の厚さにスライスしておく。

Cceaf708 6156 4330 be9c 2593a469546a

玉ねぎの水分を良く絞り、赤ワインビネガー(20ml)でマリネしておく。

前菜B 2. ツナとパプリカのブルスケッタを作ります。

バケットに、にんにくをこすりつけ香りを移し、オリーブオイル(大さじ1/2)を塗る。

point

オイルは表面にまんべんなく塗れれば、大丈夫です。

C049aeaa fdad 40a8 920e 13bb654fe89c

鍋にオリーブオイル(大さじ2)を加え、バケットにつけたにんにくと唐辛子を加え、弱火でオリーブオイルに、にんにくの香りを出す。

辛いのが苦手な方は、にんにくが香ばしい色になったら唐辛子を外してください。

point

辛いのが好きな方は、種を取り出して砕いて入れて下さい。

F1ac18b7 d38c 4702 b36e c30eee281588

アンチョビを入れ、弱火で潰しながら加熱し、ほぐれたらパプリカ、ミニトマトを入れて、野菜から出た水分を飛ばすようにじっくり炒める。

point

目安加熱時間は10程度です。

2b6b579e cc2d 4793 9898 ded3085a01e1 Aea496b5 dd69 4d7d 86ad 7739d0aea898

野菜を炒め終えたら、にんにくと唐辛子を外し、バットに広げて冷蔵庫に入れて冷ます。

point

ラップを具材に密着させるようにして冷ましておくと、味が染みやすいのでオススメです。

Efd89911 3aaa 4e81 ae01 60b757f7520f

ボウルにオイルをきったツナと、マリネした玉ねぎ、冷ましておいたパプリカとミニトマトを合わせ、味見をして塩(適量)で味を調え、仕上げにオリーブオイル(大さじ1)を加える。

point

マリネした玉ねぎは水分が出ますが、絞らずに軽く水分をきってください。

F06168e4 7c5b 4d92 ab5b 77d09d02f8e3 9af82b2e fbf0 4630 94d5 147dd15281df

バケットをトースターで、両面に香ばしい焼き色がつくまで焼いてください。

point

焼き時間の目安は6分程度です。

De6b6ec4 d151 4abe 93c6 eb106a93f273 Dc2792a0 fded 4d51 a960 aa9fdbde27df
前菜A 2. 苺と生ハムのインサラータを作ります。

ボウルに生クリーム(30ml)を入れ、塩(1g)を加え、8分立てまでホイップする。

point

ホイップクリームは常温に戻したクリームチーズと同じくらいの硬さが目安です。

point

ハンドミキサーがない場合は氷を当てながら、泡だて器でホイップしてください。

D2667bf7 7cd9 4f7c b77f 19d736dc58f0 7d5669f6 a892 42d8 b582 1b1dba735eba

常温にしたクリームチーズと、ホイップクリームをゴムベラでさっくり混ぜ合わせ、ラップをして冷蔵庫で冷やす。

point

ホイップクリームは、1回で全て入れて下さい。

044e40ae e6d5 4eb7 87de e7bdf8715389
前菜B 3. ツナとパプリカのブルスケッタを完成させます。

焼けたバケットに、ボウルに合わせた具材を適量のせ、ドライオレガノ(2g)、イタリアンパセリを振って完成。

71471fa9 0775 4650 86cf 792713df5aa3 740208b7 dc18 4bba a18f 1430f0ba162b
前菜A 3. 苺と生ハムのインサラータを完成させます。

ボウルに苺、オレンジを入れ、バルサミコ酢(15ml)、胡椒(1g)、オリーブオイル(大さじ1)を入れマリネする。

74d61775 e498 4e5d 9499 6c3027917c84

ベビーリーフは塩(1g)、オリーブオイル(大さじ1)、オレンジを房どりした後の残りのしぼり汁でさっと味付けをする。

Fc3d6360 4e61 480f 8a68 8a4fbd23e81a

皿に苺、オレンジ、生ハム、ベビーリーフ、ちぎったバジルを盛り、冷やしておいたクリームを添えて完成。

point

オレンジの皮を削ってかけると、より一層香りが良くなります。

A34d5a96 fbca 4bd1 bb5e 62b072a60953 99075aa0 b9a1 422e 98ac 00bdb55822e1