仔羊背肉ロースト ペルシヤード&トマトファルシー

Clock w@3x

60min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

Medium 9d994747 4eed 4455 83c2 9811bb827096
Medium c97e156e 021b 422a 8fc2 13c079e0a9e9
Medium 17665fb4 d3cb 4b8d 8722 170f3eee0094
9d994747 4eed 4455 83c2 9811bb827096
C97e156e 021b 422a 8fc2 13c079e0a9e9
17665fb4 d3cb 4b8d 8722 170f3eee0094
9d994747 4eed 4455 83c2 9811bb827096
C97e156e 021b 422a 8fc2 13c079e0a9e9
17665fb4 d3cb 4b8d 8722 170f3eee0094

仔羊背肉ロースト ペルシヤード&トマトファルシー

Clock w@3x

60min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

About this recipe ― このレシピについて

 

 

Cooking description

- 料理説明 -
 

ラム肉には、アミノ酸が豊富に含まれており、旨味たっぷりで、かつヘルシーなのでダイエットにもぴったりの食材です。クセのラム肉を、にんにくとマスタードの香りで、まろやかに仕上げました。可愛らしく食べ応えのあるトマトファルシーもテーブルを華やかに彩ります。プロバンスのロゼワインやオレンジワインなども相性ばっちりなので、是非お試しください。
 

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

8693b10d 81d5 4433 af50 5f4a1c027ac8

土切 祥正

コントワール ミサゴ / フレンチシェフ

「コントワール ミサゴ」オーナーシェフ。1976年静岡県生まれ。高校卒業後「下高井戸旭鮨総本店」に入社。その後、西麻布「レリノス」等を経て、北海道のオーベルジュ「ヘイゼルグラウスマナー」で働いた後、「ブラッスリーマノワ」に立ち上げから携わり4年間勤務。2010年8月に東京西麻布にて「コントワール ミサゴ」をオープン。料理の修業は鮨屋から始まりカリフォルニア料理やフランス料理等で幅広く研鑽を積み、コントワールミサゴでは、日本全国からシェフの厳選した食材をベースにした本格的な料理を提供しています。

Ingredients ― お送りする食材リスト

仔羊背肉ロースト ペルシヤード

C97e156e 021b 422a 8fc2 13c079e0a9e9

骨付き仔羊肉

4本分

Home gray@3x

小さじ2/3

Home gray@3x

サラダ油

大さじ1

ディジョンマスタード

15g

※送付量の3/4程度

-

■ペルシヤード

-

おろしにんにく

2袋(6g)

ドライパセリ

1.5g

ドライパン粉

6g

Home gray@3x

オリーブオイル

小さじ1

■付け合わせ

-

ベビーリーフ

20g

Home gray@3x

ひとつまみ

Home gray@3x

胡椒

適量

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1/2

ディジョンマスタード(飾り用)

5g

※送付量の1/4程度

-

トマトファルシー

17665fb4 d3cb 4b8d 8722 170f3eee0094

トマト

2個

きゅうり

1/2本

赤パプリカ

1/8個

ベーコン

1パック(34g)

ディル

1本

パプリカパウダー

1g

マヨネーズ

1と1/3袋(20g)

Home gray@3x

小さじ1/4

Home gray@3x

胡椒

適量

Home gray@3x

オリーブオイル

適量

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

ざる

調理方法

【配送されたお野菜について】

食材は配送の関係で傷んでいる場合がございます。その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。

野菜は全て洗ってご使用ください。

【食材の配送について】

品質・安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける) ことができないものがございます。

例:生クリーム , 牛乳 , 缶詰 等...

仔羊ローストの下準備をします。

仔羊肉に塩(小さじ2/3)を振り、常温に20分ほど置いておく。

point

常温に戻しておくことで、焼いたときに肉の外側と中心の温度差が小さくなり、きれいなロゼ色に焼き上がります。

03017e86 410f 4d1f 8fc1 a47cee2f2d0a

ベビーリーフを水洗いして、ざるに上げておく。

Bea3aef1 936d 4988 9402 5ce8d8d1c762

オーブンを200℃に予熱しておく。

トマトファルシーの下準備をします。

トマトは湯剥きする。

point

湯むきの詳しい手順は、下記URLからご確認いただけます。

22f70719 b424 4dcf ad6e 40db9d2b2c09

ふたになるヘタの部分を切り、トマトに穴が開かないよう、注意しながら中身をくり抜いておく。

B29e2fc4 d9e0 4660 8f2a 82ef6bbfd63d

中身をくり抜いたトマトはペーパーで水気を取って、冷蔵庫で冷やしておく。

4f96040c dc3a 4479 990d a3cf8b226404

きゅうり(1/2本)、ベーコン、赤パプリカを5㎜角に切る。

ディルの葉をちぎっておく。(残りは飾りに使います。)

くり抜いたトマトの中身は種を取り刻んでおく。

point

種を入れると水っぽくなってしまうので、可能な限り取り除いてください。

Be3bc19a d5aa 492a a772 30aa4e650e92
仔羊を焼きます。

下記食材をボウルで合わせて、よく混ぜてペルシヤードを作っておく。

ドライパセリ

1.5g

ドライパン粉

6g

おろしにんにく

2袋

Home gray@3x

オリーブオイル

小さじ1

-

606cd5d4 779c 4929 8a13 e03255e9506d

フライパンにサラダ油(大さじ1)をひき、常温に戻した仔羊肉の全面を、カリッとするまで弱火で焼き色を付ける。

point

脂面は押し付けるようにして、脂をしっかりと出すように焼きます。

D3d1f14c ddff 4fdc a9a1 6ebbee79ffb0 2ff84853 e4ea 499a 89ac 02ed7eae478c

point

骨がある部分は火が入りにくいので、スプーンなどでフライパンにある油をかけながら焼きます。

B0a4349e 968a 4096 a824 e5c3e3bf8d8c

仔羊肉の脂の方にマスタード(送付量の3/4程度)を塗り、ボウルで混ぜ合わせたペルシヤードをまぶしてつける。

3df62b2b f71d 4eff a5ae 35b39743f855

point

マスタードはゴムベラやスプーンの腹で塗ると塗りやすいです。

point

アルミホイルで土台を作り、仔羊肉を固定して、ペルシヤードを押し付けるようにしっかりつけます。

488c409c 2553 4830 be92 98ecc9c51e41

200℃のオーブンで仔羊肉を12分焼き、4~5分アルミホイルなどで包まず、暖かい場所で休ませる。

point

休ませると肉汁が落ち着き、カットしたときに肉汁の流失を防げます。

9945a098 b5f6 4419 8f16 15338eafb52b

point

オーブンがない場合はフライパンで焼く前に骨を1本ずつに切り分け、全面にパン粉を付けて、弱中火くらいで周りのパン粉が香ばしくなるまで焼いてください。

サイド-3. トマトファルシーを仕上げます。

ボウルに以下の食材を入れ、混ぜ合わせる。

きゅうり

1/2本

ベーコン

1パック

赤パプリカ

1/8個

刻んだトマト

くり抜いたもの全て

ディル

1/2本分

マヨネーズ

1と1/3袋(20g)

パプリカパウダー

1g

Home gray@3x

小さじ1/4

Home gray@3x

胡椒

適量

point

味見をして塩で味を調えてください。

4ac773f9 2c36 4eb5 be99 717c863ac9dd

くりぬいたトマトに混ぜ合わせたものを詰める

Bcfc4d4b e772 46ec 9856 ab53aa4982d7

お皿にトマトを置き、周りに詰め切れなかったものを盛り、最後にオリーブオイル(適量)を回しかけ、飾りに残りのディルをちぎって添える。

128f0560 6c34 448c 986b 992924c135f9
仔羊ローストを仕上げます。

ベビーリーフをボウルに入れ、塩(ひとつまみ)、胡椒(適量)、オリーブオイル(大さじ1/2)を混ぜ合わせ味見をして、塩胡椒でお好みの味に調整する。

Db7e2a2f 51a8 4185 bb3d 3de6b3f0273a

骨と骨の間に包丁を入れ、半分にカットする。

2b859b1a 8aa1 4535 9473 f9747b91d730

仔羊肉を盛り付け、ベビーリーフとマスタード(送付量の1/4程度)を飾る。

63b36b4b 1336 479e b662 f9a19307c823