エビ麻婆豆腐&きくらげの家常菜

Clock w@3x

50min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

Medium 19b13e40 8394 46f1 b55a 49fbac303479
Medium 1cc277ff 6c24 4a51 af7a 41ea3f72d8cb
Medium 903908f8 cb8b 41b5 9e76 0c2463a1c3c5
19b13e40 8394 46f1 b55a 49fbac303479
1cc277ff 6c24 4a51 af7a 41ea3f72d8cb
903908f8 cb8b 41b5 9e76 0c2463a1c3c5
19b13e40 8394 46f1 b55a 49fbac303479
1cc277ff 6c24 4a51 af7a 41ea3f72d8cb
903908f8 cb8b 41b5 9e76 0c2463a1c3c5

エビ麻婆豆腐&きくらげの家常菜

Clock w@3x

50min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

About this recipe ― このレシピについて

豚ひき肉だけでなく、エビのミンチを使用したリッチな麻婆豆腐でプリっとしたエビの食感がとても楽しい一品です。辛いのが苦手な方も食べられる程の辛味で、辛くしたい方は一味唐辛子を足してみても良いかもしれません。
きくらげの家常菜(チヤチャンツァイ)は中華調味料を多用した上海の常備菜です。冷蔵庫の中にいつもある漬物や煮物のような存在で、常備しておくと大変便利です。

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

Bec91061 792e 40ca b364 01297df8b907

西岡 英俊

レンゲ:Renge equriosity / 中華料理シェフ

中華料理『レンゲ:Renge equriosity』オーナーシェフ。1972年生まれ、東京都出身。高校卒業後、和菓子屋で1 年働き、調理師学校に入学。卒業後は「シェフス」の故・王恵仁氏のもとで3年、上海上流家庭料理の研鑽を重ねる。その後、スペイン料理、イタリア料理、ニュージーランドでは和食などを経験し、「シェフス」へ。退職後は飲食店のコンサルティングにも携わり、運営の仕事も実施。2009年、新宿御苑に「Chinese Tapas Renge」をオープン。2015年に閉店し、銀座で「Renge equriosity」をオープン。

Ingredients ― お送りする食材リスト

エビ麻婆豆腐

1cc277ff 6c24 4a51 af7a 41ea3f72d8cb

豆腐

1丁(350g)

むきエビ

100g

豚ひき肉

50g

長ねぎ

20g

生姜

10g

にんにく

10g(2かけら程度)

Home gray@3x

サラダ油

大さじ2

鶏ガラスープ顆粒

5g

Home gray@3x

水(スープ用)

150ml

豆板醤

大さじ1

Home gray@3x

大さじ4

Home gray@3x

醤油

大さじ1

Home gray@3x

砂糖

1つまみ(1g)

片栗粉

1袋(10g)

Home gray@3x

水(片栗粉用)

大さじ1

万能ねぎ

10g

Home gray@3x

ごま油

大さじ2

きくらげの家常菜

903908f8 cb8b 41b5 9e76 0c2463a1c3c5

きくらげ

30g

生姜

10g

油揚げ

2枚(30g)

しいたけ

3個

干しエビ

20g

Home gray@3x

水(干しエビ用)

大さじ3

a豆板醤

10g

a甜麺醤

20g

a豆鼓

10g

Home gray@3x

a酒

大さじ6

Home gray@3x

a醤油

小さじ1.5

Home gray@3x

a砂糖

大さじ1.5

Home gray@3x

ごま油

大さじ2

Home gray@3x

サラダ油

大さじ2

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

ザル

調理方法

【配送されたお野菜について】

食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。

野菜は全て洗ってご使用ください。

【1】下準備

主菜-1.エビ麻婆豆腐の下準備をします。

副菜-1.きくらげの家常菜の下準備をします。

【2】調理工程

副菜-2.きくらげの家常菜を作ります。

※盛り付け直前まで作り、常温に冷ます。

【3】仕上げ

主菜-3.エビ麻婆豆腐を仕上げます。

副菜-3.きくらげの家常菜を仕上げます。

副菜-1.きくらげの家常菜の下準備をします。

お湯を沸かし、きくらげを15分ほど戻し石ずきを取り一口大に切っておく。

干しエビはボウルに入れ、ひたひたの水(目安大さじ3)で戻しておく。

※干しエビの戻し汁もあとで使います。

生姜は小口のスライスにしておく。 油揚げは縦半分に切り、横1㎝幅に切っておく。 しいたけは薄くスライスしておく。

豆鼓を刻んでおく

23fed7f0 f9b4 44dc befe e37d2071d6f7

aの調味料をボウルに合わせておく。

1498322c 22a2 4533 a592 b8a74b6b06d0

豆板醤

1袋

甜麺醤

1袋

豆鼓

10g

Home gray@3x

大さじ6

Home gray@3x

醤油

小さじ1.5

Home gray@3x

砂糖

大さじ1.5

主菜-1.エビ麻婆豆腐の下準備をします。

豆腐は2㎝角の賽の目に切って水にはなってざるにあげておく。

Ac730935 50ac 43fc 8f0f cf746956e7f6

point

※豆腐を水にさらした後に水気をきると水分がよくきれます。

長ねぎ、生姜、にんにくはみじん切りに切っておく。 万能ねぎを小口切りにする。

海老は背わたを取って尻尾を切り、包丁で細かく叩いておく。

81ba7d00 d668 4617 968e 78efa2924522
副菜-2.きくらげの家常菜を作ります。

フライパンを温め、サラダ油(大さじ2)を入れ生姜、水から取り出した干しエビを入れてじっくり弱火で炒める。

point

※うまみのベースが干しエビなのでじっくり炒めてうまみを出します。

6e48ba1e 581d 424f b63f 9f7fbdaca7c1

きくらげ、しいたけ、油揚げを入れて中火で炒める。

80244ad8 acac 4160 97a3 296477a493a0

具材に油が回ったらaの材料と干しエビの戻し汁(すべて)を入れる。

7e02eadd b188 4a67 9934 48c205f80b72

具材を混ぜながら水分がほぼ無くなるまで飛ばし、とろみが出てきたらごま油(大さじ2)を入れて常温に冷ます。

08369981 0f2f 44f9 9aae 9745fe43e702
主菜-3.エビ麻婆豆腐を完成させます。

フライパンを温めサラダ油(大さじ2)を入れ、にんにく、生姜を弱火で炒める。

A40bd8a5 0305 4b38 a0de 46767653e0a4

香りが出たら、長ねぎを入れて中火で炒める。

01de325c 6e43 42f6 8842 03bec7313156

香りが出たら豆板醤(大さじ1)とひき肉を入れて炒める。

21ae1ef6 5a29 4889 85a5 5d67dce89b2f

香りが出たらさらに海老を入れて炒める。

13072a44 9ede 4557 9169 6a381ac3824c

ひき肉と海老に火が通ったら、酒(大さじ4)を回しかけ、強火でアルコールを飛ばす。

B84ebc54 a0af 4766 b96c b9968fb1fdbf

スープ150ml(水150ml+顆粒5g)を入れて沸かし、豆腐を加え砂糖(ひとつまみ)と醤油(大さじ1)で味見をしながら味を調える。

5fd015a8 2687 42dc ac12 bde14191ecfd

水溶き片栗粉(水大さじ1+片栗粉1袋)を作り、フライパンに回し入れてとろみをつける。

E0229815 aeed 4985 8fcc 6085fdbaf371

ごま油(大さじ2)をまわしかけたら器に盛りつける。万能ねぎをかけて完成。

4390d3e9 4717 400a 872e ae91441f5d26
副菜-3.きくらげの家常菜を完成させます。

常温まで冷めたら器に盛りつける。

F654f891 c968 4c7e 9079 a90896c85669