ミートボールとなすのトマトクリーム煮込み オレキエッテのパルメザン風味添え&カリフラワーとツナのブランダード

Clock w@3x

60min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

Medium 91320700 efb5 4933 8b5c 742b0aecb6d7
Medium a53d2ad9 b8b1 48a6 bfe1 fc84e9e0a5a4
Medium 2a490fd6 da55 4610 a949 834332f0830b
91320700 efb5 4933 8b5c 742b0aecb6d7
A53d2ad9 b8b1 48a6 bfe1 fc84e9e0a5a4
2a490fd6 da55 4610 a949 834332f0830b
91320700 efb5 4933 8b5c 742b0aecb6d7
A53d2ad9 b8b1 48a6 bfe1 fc84e9e0a5a4
2a490fd6 da55 4610 a949 834332f0830b

ミートボールとなすのトマトクリーム煮込み オレキエッテのパルメザン風味添え&カリフラワーとツナのブランダード

Clock w@3x

60min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

About this recipe ― このレシピについて

 

 

Cooking description

- 料理説明 -
 

ハーブを効かせた、柔らかなミートボールをトマトクリームで煮込み、大人から子供まで楽しめる一品に仕上げました。付け合わせのオレキエッテというショートパスタはトマトクリームと絡めて召し上がれ。取り分けもしやすく、彩りとボリューム満点の一品は、パーティー料理としてもぴったりです。
副菜は、プロバンスの定番料理のブランダード。じゃがいもとタラを使うのが定番ですが、今回はご自宅で簡単に作れるようアレンジしました。暖かい状態でも、冷めてもどちらも美味しく召し上がれます。添えたスイスチャードに、ブランダードを乗せてお召し上がりください。

 

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

B4f58537 bcdf 4195 94c0 060f0085a8c9

広瀬 亮 

Tatsumi / フレンチシェフ

中目黒「Tatsumi」オーナーシェフ 大学在学中、宇都宮「オーベルジュ」でアルバイトを始める。卒業後、池尻大橋「コム・ダビチュード」で3年勤務した後、渡仏。ブルゴーニュ「ル・ベナトン」、アルザス「ラ・ヴィエイユ・オンセーニュ」、パリ「パッシフロール」などで修業し帰国。帰国後は青山「ポワロー」を経て大手企業の商品(食品)開発部に入社。恵比寿「ビストロシロ」を経て、11年独立。「Tatsumi」で全国の契約農家の野菜と、全国各地の生産者が作る厳選素材を、小皿の安心価格で楽しめるビストロで、特にアバ(内臓)料理が幅広く楽しめる。

Ingredients ― お送りする食材リスト

ミートボールと茄子のトマトクリーム煮込み オレキエッテのパルメザン風味添え

A53d2ad9 b8b1 48a6 bfe1 fc84e9e0a5a4

合挽き肉

200g

1個

玉ねぎ

1/2個

パン粉

50g

牛乳

50ml

エルブドプロヴァンス

0.5g

Home gray@3x

小さじ1

Home gray@3x

胡椒

適量

茄子

1本

Home gray@3x

ひとつまみ

Home gray@3x

オリーブオイル(揚げ焼き用)

適量

にんにく

1片(5g程度)

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ3

玉ねぎ

1/2個

白ワイン

30ml

トマト缶(ダイス)

1/2缶(200g)

Home gray@3x

100ml

生クリーム

50ml

Home gray@3x

小さじ1/2

Home gray@3x

胡椒

適量

【付け合わせ】

-

オレキエッテ

100g

パルメザンチーズ

2袋(14g)

生クリーム

15ml

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1

Home gray@3x

小さじ1/3

Home gray@3x

胡椒

適量

パセリ

3g程度

カリフラワーとツナのブランダード

2a490fd6 da55 4610 a949 834332f0830b

じゃがいも(メークイン)

2個

カリフラワー

100g程度

ツナ缶

1缶(70g)

Home gray@3x

小さじ1/3

Home gray@3x

胡椒

適量

生クリーム

30ml

牛乳

30ml

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ4

スイスチャード

30g

Home gray@3x

胡椒(飾り用)

適量

Home gray@3x

オリーブオイル(飾り用)

適量

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

調理方法

【配送されたお野菜について】

食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。

野菜は全て洗ってご使用ください。

【食材の配送について】

品質・安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける) ことができないものがございます。

例:生クリーム , 牛乳 , 缶詰 等...

トマトクリーム煮込みの下準備をします。

大きめの鍋にパスタを茹でるお湯を沸かし、お湯に対して1%程度の塩を入れる。

・玉ねぎ(1/2個分)をみじん切りにする。

・玉ねぎを耐熱容器に入れてラップをし、600Wの電子レンジで1分加熱したら、粗熱を取る。

・残りの玉ねぎを1.5cm幅のくし切りにする。

・茄子をひと口大の乱切りにし、水にさらして水気を切る。

・にんにくは皮をむき、軽く潰しておく。

・パセリの葉を枝から外し、葉をみじん切りにする。

E510d538 d71c 4be8 bce8 bcb309edd747
ブランダードの下準備をします。

・ツナ缶(1缶)をザルにあけ、油を切る。

・じゃがいもの皮を剥き、1.5cm幅の輪切りにする。

point

カリフラワーは、後ほどの調理工程で茹でてからカットします。下準備ではカットしないでください。

F1ddd432 581a 4ee5 ad9f 883ddd730a78

鍋にじゃがいもと、ひたひたに浸かる程度の水を入れる。水量の1%程度の塩を加え、20〜30分茹でる。

point

じゃがいもは、竹串がスッと入るまで茹でてください。

point

茹でている最中は沸騰させず、常に沸く一歩手前の温度を保つようにしてください。そうすることで、じゃがいもの角を崩さずに茹でることができます。

point

じゃがいもが茹で上がる30秒前にカリフラワーを加えて茹でます。

3504f892 08c6 47c2 ad02 e1ba198b9c38
ミートボールを作ります。

ボウルに下記食材を入れ、よく混ぜる。

1個

玉ねぎ(みじん切り)

-

パン粉

50g

牛乳

50ml

エルブドプロヴァンス

0.5g

Home gray@3x

小さじ1

Home gray@3x

胡椒

適量

point

食材が馴染むように、よく混ぜてください。

Dba344e9 ffef 4c28 9c55 b48d609c89b7 9b2a5558 277b 4d2b 8aec a48966cfee51

よく混ぜたら、ひき肉を加えて粘り気が出るまで混ぜる。

空気を抜きながら大きめのひと口大に丸め、ミートボールを作る。(目安:10個程度)

point

ミートボールを作る際、手にオイル(分量外)をつけてから丸めると、ひき肉が手につきにくくなります。

point

焼いたときに縮むので、少し大きめに成形するのがおすすめです。

Dc88436b 2c88 47b4 b533 d954b96831c2 Cad45c8e 0149 4810 8157 c3a3204d5f28 44aca72b 4061 49bd b23c a529b2603a85
トマトクリーム煮込みを作ります。

フライパンに多めのオリーブオイル(適量)をひき、中火にかける。

油が温まったら茄子を入れ、揚げ焼きにして、焼き色がついたらバットに取り出し、塩(ひとつまみ)をする。

point

多めのオリーブオイルで揚げ焼きにすることで、中までしっかり火が通り、ジューシーに仕上がります。

point

フライパンに残ったオリーブオイルは捨てないでください。

E5065946 94d6 4c47 8e1b 406cf9e93a70 00734f14 4481 4272 bf79 1c588b32f2e2

同じフライパン(オリーブオイルが残った状態)にミートボールを入れ、中火で全面焼く。全面に焼き色がついたら、バットに取り出す。

point

表面に焼き色をつけ、焼き固めることで煮込んだ時の肉汁の流失を防ぎます。

point

この工程では、中心まで火が入らなくても問題ありません。

6cd0d35a 74c9 4fb4 bec7 308d33fdbd14 5cbf3f17 c9a7 4f47 9bce 95146d93a98e

鍋にオリーブオイル(大さじ3)とにんにくを入れ中火にかけ、香りを出す。香りが出てきたら、くし切りにした玉ねぎを加え、しんなりするまで炒める。

5e35ce72 7045 4141 9276 ae52ab1fa1de 68611a2c 973c 4207 9e6f 3902f7e977d2

白ワイン(30ml)を加え、ひと煮立ちさせる。トマト缶(1/2缶:200g)、水(100ml)、ミートボールを加えて、蓋をして中火で煮込む。(目安:15分)

point

水分が飛び過ぎてしまった場合は、水(分量外)を足して煮込んでください。

point

トマト缶は200gのみ使用します。全量使用しないよう注意してください。

Ff146112 6740 4140 b04b f8685e002e8d E348f456 5086 4fb0 878a 0c466a0c11f1
オレキエッテを茹でます。

大きめの鍋にパスタを茹でるお湯を沸かし、水量の1%程度の塩を入れる。

沸騰したお湯でパスタを11分茹でる。

Fbf1d788 ff42 473d 8dbc 13866502d3c6
ブランダードを仕上げます。

じゃがいもが茹で上がる30秒前にカリフラワーを加え、さっと茹でてじゃがいもと一緒に取り出す。じゃがいもは水気を切って鍋に戻し、弱火にかけ粉ふきいもになるよう鍋をゆすりながら水分を飛ばす。

3623c4d1 b7a9 47d2 9d84 b9194ace2a43 F01918e6 1b6e 4358 b528 c0bb66cf11c8

水分が飛んだらじゃがいもを潰し、生クリーム(30ml)、牛乳(30ml)を加えよく混ぜ、もったりする程度のペースト状になるまで弱火で加熱する。

point

生クリームは1本(100ml)、牛乳は1本(200ml)でお送りしています。主菜副菜で使用します。

Eba3ebd3 74ec 446e a6e2 fb361e78485b 2cf5f6c5 113f 4032 b064 113aee3eb5fa E3104036 a5ca 4182 9ce1 a6b95a08b4e4

ツナ、塩(小さじ1/3)、胡椒(適量)を加えて混ぜる。

point

味見をして、塩(お好み)で味を調えてください。

819849ea c50b 4e1c 9bd4 de806debc055

さっと茹でたカリフラワーを1cm角に切って鍋に入れる。オリーブオイル(大さじ4)を加えて混ぜ合わせ、ブランダードを完成させる。

point

オリーブオイルを加えることで、つなぎの役割を果たします。

Bf8d32ef d7ce 44ad 9d3d 19bbca61eee3 D1d45360 2083 4050 a695 48d2716fb0c9 5e807c4e abc4 45cf 8038 7ee87c0b77d9

皿にブランダードを盛り付け、胡椒(適量)、オリーブオイル(適量)をかける。スイスチャードを添えて、完成。

point

ブランダードは、添えたスイスチャードに乗せてお召し上がりください。薄くスライスしたバケットやクラッカーに乗せてお召し上がりいただくのもおすすめです。

1a8ec240 941a 4f42 877f 4bf2eb376b42
トマトクリーム煮込みを仕上げます。

パスタが茹で上がったらボウルに移し、オリーブオイル(大さじ1)、塩(小さじ1/3)、胡椒(適量)、パルメザンチーズ(2袋)、生クリーム(15ml)を加えて和える。

point

生クリームは1本(100ml)でお送りしています。主菜副菜で使用します。

73e1fddc 401f 4568 8012 d6200528602a Bd46534f f9b7 4460 913b 236b442ebbbe

茄子と生クリーム(50ml)を入れて軽く煮詰める。塩(小さじ1/2)、胡椒(適量)で味を調え、トマトクリーム煮込みを完成させる。

Be378048 25b7 48da 8c3d ec5e17fb7a64 Cea69050 faad 418b a815 e5cee7b8121f

皿にパスタとトマトクリーム煮込みを盛り付け、パセリを振って完成。

Acc284b6 b03c 47d9 a4db bf7ab0673cb4