牛リブロースの瞬間藁スモーク&ツナと赤玉ねぎのシラクーサ風カサレッチェ

Clock w@3x

40min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

Medium b5bbf112 02ba 4f7b a166 ac3198103ffd
Medium 65a546e4 e73a 4f2a 89e9 ba654f212ea4
Medium 571b8961 b0a5 4271 9067 465d277f9a28
B5bbf112 02ba 4f7b a166 ac3198103ffd
65a546e4 e73a 4f2a 89e9 ba654f212ea4
571b8961 b0a5 4271 9067 465d277f9a28
B5bbf112 02ba 4f7b a166 ac3198103ffd
65a546e4 e73a 4f2a 89e9 ba654f212ea4
571b8961 b0a5 4271 9067 465d277f9a28

牛リブロースの瞬間藁スモーク&ツナと赤玉ねぎのシラクーサ風カサレッチェ

Clock w@3x

40min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

About this recipe ― このレシピについて

 

 

Cooking description

- 料理説明 -

 

牛リブロースに藁の薫香を纏わせた一品。ご自宅でも簡単にスモークができるよう仕上げました。香ばしく焼き上げたお肉に、藁の香りをプラスすることで、シンプルなビステッカ(ビーフステーキ)が一つも二つもアップグレードされた一品に仕上がります。
副菜には赤玉ねぎとツナを使ったシチリア定番のパスタを合わせました。
カサレッチェという巻き付いたショートパスタに、ケッパーやパリパリのパン粉がアクセントになった、シンプルながら奥深いパスタに仕上げました。シチリアの爽やかなシャルドネを一緒に合わせるとより一層美味しく召し上がれます。

 

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

9213478d 9597 4d7d 9306 7dc00c38883a

泥谷 俊介

リストランティーノ ルベロ / イタリアンシェフ

1984年生まれ 岐阜県出身。高校卒業後、数々の飲食店を経験し、24歳の時にイタリア料理の世界へ。地元岐阜と名古屋で経験を積み、その後短期で渡伊。ナポリの下町のレストランで働き、帰国後は『イルギオットーネ』に入社。プロデュース店のコードクルックやイルギオットーネ丸の内で副料理長、料理長を務める。2016年から目黒のイタリア料理店『リストランティーノ ルベロ』のシェフとして働く。

Ingredients ― お送りする食材リスト

牛リブロースの瞬間藁スモーク

65a546e4 e73a 4f2a 89e9 ba654f212ea4

牛リブロース

250g

15g

Home gray@3x

小さじ1/2

Home gray@3x

胡椒

適量

Home gray@3x

オリーブオイル

小さじ1

バター

1個(8g)

さつまいも

1本

Home gray@3x

オリーブオイル

小さじ1

Home gray@3x

ひとつまみ

Home gray@3x

適量

ツナと赤玉ねぎのシラクーサ風カサレッチェ

571b8961 b0a5 4271 9067 465d277f9a28

カサレッチェ(パスタ)

80g

にんにく

1片(5g程度)

アンチョビ

5g

唐辛子

1/2本

赤玉ねぎ

1/2個

ツナ缶

1缶(70g)

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1

Home gray@3x

パスタの茹で汁

120ml

パン粉

5g

Home gray@3x

オリーブオイル

小さじ1

Home gray@3x

ひとつまみ

イタリアンパセリ

3g程度

Home gray@3x

ひとつまみ

Home gray@3x

オリーブオイル(仕上げ用)

適量

Home gray@3x

パスタを茹でるお湯

適量

Home gray@3x

パスタを茹でる塩

お湯の2%程度

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

蓋、チャッカマン ※藁に火をつける為に、蓋とチャッカマンが必要になります。

調理方法

【配送されたお野菜について】

食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。

野菜は全て洗ってご使用ください。

【食材の配送について】

品質・安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける) ことができないものがございます。

例:生クリーム , 牛乳 , 缶詰 等...

牛リブロースの下準備をします。

牛リブロースを筋切りする。両面に塩(小さじ1/2)、胡椒(適量)を振る。

point

レアで焼き上げるため、下準備をしたら使用する直前まで冷蔵庫に入れておいてください。

4ed3fb87 67ad 4070 9525 3f026e1b4a2a

・さつまいもを皮付きのまま下茹でする。(目安:20分程度)

・さつまいもをお好みの食べやすい大きさに切る。

8ae96be2 68df 4f6f a918 70235724f2c9

藁を15cm〜20cm程度の長さに切る。

カサレッチェの下準備をします。

・カサレッチェを茹でるお湯を沸かし、2%程度の塩を入れる。(※目安:3Lのお湯に塩大さじ4)

・唐辛子を半分に切り、種を取る。

point

使用は1/2本のみです。残った分はご自由にご利用ください。

・赤玉ねぎを薄めのスライスにする。

・にんにくをみじん切りにする。

・イタリアンパセリをみじん切りにする。

Eba515f1 60a7 4178 83bb fcb082bdc3b7
牛リブロースを作ります。

フライパンにオリーブオイル(小さじ1)を入れ、中火でさつまいもを焼き色がつくまで焼く。

713e8909 fb19 47f8 ae00 658f77a18102 4432ffdd 2062 4372 b2b9 3fc9c5e9f3b7

全面綺麗に焼き色がついたら、塩(ひとつまみ)をしてバットに取り出す。

4e967521 6ea2 4ed9 863c 536fae9f9683
カサレッチェを作ります。 

同じフライパンをペーパーで拭き取り、オリーブオイル(小さじ1)とにんにく(半量)を入れ弱火にかけ、オリーブオイルににんにくの香りを移す。

オリーブオイルにしっかりにんにくの香りを移すために、ゆっくり弱火で火にかけてください。

03b030db d4db 48ce 8c0f 415719a6e5d7

point

にんにくがうっすら色がついてきたらパン粉(5g)、塩(ひとつまみ)を加え、軽く炒める。

14a7c3e6 2869 4cfc b2ee bf758081fb8b

パン粉がパリッとしたらバットに取り出す。

6fcc246a aba3 4c27 9b68 36b1cad7f7d8

同じフライパンをペーパーで拭き取り、オリーブオイル(大さじ1)と残りのにんにく、唐辛子(1/2本)を入れ弱火にかけ、オリーブオイルににんにくと唐辛子の香りを移す。

2767a902 1413 494a adf9 11150ea06548

にんにくが色づいてきたらアンチョビを入れ、ヘラでアンチョビを崩しながら加熱する。

397148d5 ff19 44e6 96ce 0bd634f9ad8f 64c3ac3e 055f 4188 899c 58974a71bf6f

アンチョビがほぐれたら赤玉ねぎを入れ、中火で軽く炒める。

沸いたお湯でカサレッチェを表示時間より1分短い11分茹でる。

D19266bc 6a3f 4491 bc54 99d67dd83746

赤玉ねぎがしんなりしてきたら、ツナ缶(オイルごと)とケッパー(10g)を入れる。

7b78af2f d9c8 4422 89c7 8162ea74be5b C08945ec a759 4979 83a7 dffa98bc1e55

パスタの茹で汁(120ml)を入れ、一煮立ちさせてソースを作る。

F0c7adfe 480e 4ea3 b111 ad9e237fb3db
牛リブロースを仕上げます。

フライパンにオリーブオイル(小さじ1)を入れ、強火にかける。

フライパンがしっかり温まったら、バター(1個)と牛リブロースを入れる。

243bb19f 9912 4392 a4da 8fa687ee139b

片面に焼き色がついたらひっくり返し、両面しっかりと焼き色がついたら、アルミホイルの上に取り出す。(目安:片面1分〜1分15秒ずつ程度)

point

後工程でアルミホイルごと使用するため、必ずアルミホイルの上に取り出してください。

F26e005d 78f0 42c0 a181 1172c50fbd07

フライパンを綺麗に洗い、藁を敷き、チャッカマンで藁に火をつける。

point

火がつきにくい時は、ペーパーなどを着火剤代わりにします。ペーパーに火が着いたら、藁と藁の間に入れると火がつきやすくなります。火傷に注意してください。

1989a747 6cc8 4793 94f5 639546c371c4

藁の半分程度に、火が回ったら牛リブロースをアルミホイルごと置く。

point

藁の上に直接牛リブロースをのせると、くっついてしまうので必ずアルミホイルを敷いてください。

723bf107 1ca7 4cf1 b20e 33b30af1bad8

蓋をして30秒から1分程度燻製する。

point

燻製香を閉じ込め、藁が燃えすぎるのを防ぐため、必ず蓋をしてください。

Fc7642aa b3dc 41f7 a5de 9647c53bf180 Ed6adcf5 903d 4eae b8e7 72f16c70af8c

牛リブロースを取り出し、お好みの厚さに切る。

皿に焼いた藁と牛リブロース、さつまいもを盛り、仕上げに塩(適量)を添えて完成。

12e3025a 2263 4926 89b3 d13c6ebf73ad
カサレッチェを仕上げます。

カサレッチェが茹で上がったら、ソースの入ったフライパンに入れ、よく和える。

D4325127 eed2 4ac8 98f4 66420272c26d

味を見て足りなければ、塩(ひとつまみ)で味を調え、オリーブオイル(適量)をまわしかける。

皿に盛り付けて、イタリアンパセリとパン粉を散らして完成。

0223f84a 668e 4236 b0ed b269d9fc74be