スモークサーモンとオクラ、ミニトマトの冷製クリームパスタ&枝豆のフラン コンソメのジュレ

Clock w@3x

50min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

Medium 92a72a83 2081 4972 bdcc 9916bf04a4f5
Medium 0dae4946 fc7b 4a19 8701 77fd28cc39d9
Medium f37629a2 d85a 439f b058 4046335a6fd8
92a72a83 2081 4972 bdcc 9916bf04a4f5
0dae4946 fc7b 4a19 8701 77fd28cc39d9
F37629a2 d85a 439f b058 4046335a6fd8
92a72a83 2081 4972 bdcc 9916bf04a4f5
0dae4946 fc7b 4a19 8701 77fd28cc39d9
F37629a2 d85a 439f b058 4046335a6fd8

スモークサーモンとオクラ、ミニトマトの冷製クリームパスタ&枝豆のフラン コンソメのジュレ

Clock w@3x

50min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

About this recipe ― このレシピについて

定番のサーモンのクリームパスタを夏にぴったりな冷製パスタに仕上げました。オクラの粘りでソースを仕上げることで、クリームソースなのに軽い仕上がりに。スモークサーモンの濃厚な味をさわやかなフレッシュトマトがよく合います。
副菜には冷ややかな見た目の枝豆の冷製フランを合わせました。そのままでも美味しいフランに、コンソメジュレを合わせることでリッチな味わいにしています。
 

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

4330c082 eca1 4504 9cba 807b0b1a6e54

平井 正人

ダル・マット / イタリアンシェフ

人気イタリアン『ダル・マット』オーナーシェフ。 大学在学中からイタリアンレストランに勤務。卒業とほぼ同時に渡伊し、リグーリア州、トスカーナ州のレストランで修行を積む。帰国後は「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」「グットドール・クラッティーニ」など名店で研鑽を重ね、2004年11月に独立。西麻布、恵比寿、六本木などに店舗を展開。

Ingredients ― お送りする食材リスト

スモークサーモンとオクラ、ミニトマトの冷製クリームパスタ

0dae4946 fc7b 4a19 8701 77fd28cc39d9

スパゲッティーニ

140g

スモークサーモン(スライス)

80g

オクラ

3本

ミニトマト

4個

生クリーム

1/2本(50ml)※副菜と合せてお送りしています。

にんにく

2g(1/2かけら程度)

フュメドポワソン

大さじ1と1/3(水:大さじ1と1/3+フュメドポワソン:1/6本(約小さじ1/2))

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1

Home gray@3x

ひとつまみ

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1

万能ねぎ

5g

Home gray@3x

スパゲッティーニを茹でるお湯

適量

Home gray@3x

スパゲッティーニを茹でる塩

お湯の1%程度

枝豆のフラン コンソメのジュレ

F37629a2 d85a 439f b058 4046335a6fd8

枝豆(皮付き)

150g

Home gray@3x

塩(枝豆用)

適量

Home gray@3x

水(枝豆茹でる用)

適量

1個

生クリーム

1/2本(50ml)※主菜と合せてお送りしています。

コンソメ※

130ml

Home gray@3x

ひとつまみ

コンソメ※

100ml

粉ゼラチン

1/5袋(約小さじ1/2)

※コンソメはまとめて1本でお送りしています。

-

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

ざる、蒸し器、ホイッパー、濾し器 ( ※耐熱容器の目安の大きさ:直径10cm×高さ5cm程度を2個)

調理方法

~フランの準備をします~

生クリーム(1/2本:50ml)を常温に戻す。

主菜と合わせてお送りしています。

point

常温に戻しておく事で、蒸す際の火の通りをよくします。

枝豆は皮のまま、軽く塩(適量)で塩もみし、沸騰したお湯に塩(適量)を入れ、枝豆を8分半程度塩ゆでする。

■コンソメを作る

お湯(300ml)に顆粒コンソメ(1本)を入れて溶かして、コンソメを作る。

コンソメは全部で230mlのみ使用します。残りはご自由にご利用ください。

■コンソメジュレを作る

鍋にコンソメ(100ml)を入れて沸かし火を止めて、粉ゼラチン(1/5袋)を加える。 氷水に当てて粗熱を取り、冷蔵庫で冷やし固める。

99497090 01b9 43d7 a823 7123880b979f 835ba013 6f4f 407f 9956 d14c864fb201 1c725ffe db7e 4c60 90f8 1b7a05e5cc41
~フランを作ります~

枝豆(10g:20粒程度)を飾り用として取り分け、残りの枝豆を包丁で細かく刻む。

point

時間がある方は、枝豆についている甘皮を取っておくと、最後の見た目がよくなります。

point

フランの食感を楽しみたい方は枝豆を刻まなくても問題ありません。お好きな食感に合わせ、枝豆を刻んでください。

59067bc0 0ff1 466d a3cb 5f7556ab1dc0 5e677656 9ec4 481a 967d bd06271caeb0

ボウルに卵、生クリーム、コンソメ(130ml)、塩(ひとつまみ)を入れホイッパーで混ぜ卵液を作る。

Ab0aa9c3 f20d 4fab 976b 6c5d4d7fa3cf

卵液を1度ざるで裏漉す。

A9b64e0a b836 4ff0 b3f8 09f1281b25be

卵液を耐熱容器に注ぎ、刻んだ枝豆を入れる。

6a8bab1e 8c2e 409c 8ba2 b1f29118e73b 9691aa7d 9777 49de a89e 8c1dfed2964a

お湯を張った蒸し器に容器を入れ蓋をする。弱火で7~10分ほど蒸す。

point

水蒸気が適度に逃げるように蓋は少しずらしておくようにしてください。

point

蒸しあがりの目安は、卵液が入った容器を揺すって、「プルプルッ」としたら出来上がりです。

point

【蒸し器がない場合】電子レンジの茶碗蒸しモードまたはフライパンに3cm程のお湯を張って、容器を入れ蓋をしてください。

B2d61f79 8b45 48a3 b5bd 3b927c4d4af6 4ff22348 5a3d 4d00 a0e3 4a2cd8ef2332

フランが蒸し上がったら氷水に当てて粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。(目安:30分程度)

~フランを蒸し、冷やしている間にパスタの準備をします~

鍋にスパゲッティーニを茹でるお湯を沸かし、1%程度の塩を入れる。

point

目安:3Lのお湯に塩大さじ2

万能ねぎを小口切りにする。

にんにくをみじん切りにする。

ミニトマトを6等分のくし切りにする。

オクラをスパゲッティーニを茹でるお湯で下茹でし、5mm幅に切る。 (目安:2分程度)

スモークサーモンを5cm程度の長さに切る。

point

下準備したトマト、オクラ、スモークサーモンは、使用するまで冷蔵庫に入れておいてください。

フュメドポワソン(1/6本:約小さじ1/2)を水(大さじ1と1/3)に溶かす。

Eea8d6a9 0122 4ea0 805a 6b55b41ab303
~パスタを作ります~

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)とにんにくを入れ、弱火できつね色になるまで炒める。

Fe98cc7c 108a 4a65 8571 b7ca04195cf2 606a7987 ee8b 4725 9759 97d097719a6a

にんにくがきつね色になったら、フュメドポワソン(大さじ1と1/3)を加えて沸騰させる。

C2afb28d 5dcc 41a4 ac20 7b3cfa27da59

沸騰したら、フュメドポワソンをボウルに移し、氷水に当てて冷やす。

80a92ede 1656 4573 a9ad 420a6a833c35

沸騰したお湯でスパゲッティーニを7分半程茹でる。

point

冷製パスタは水で締めると固くなるので、表示時間(5分)より少し長めに茹でます。ちょうど芯がなくなったくらいが茹で上がりの目安です。

スパゲッティーニが茹で上がったら氷水に取ってしっかりと冷やし、布などを使い水気を絞る。

point

水気をしっかり絞ることで水っぽさがなくなり、美味しく仕上がります。

94186b2c a9a9 4f4c b624 274daca6e837 Bb4e23d2 3eae 4df3 9a9a 30bf1111e25a

水気を切ったスパゲッティーニをボウルに移し、塩(ひとつまみ)をしオリーブオイル(大さじ1)を加え混ぜる。

point

先に塩を入れ、オリーブオイルでコーティングする事で味が抜けるのを防ぎます。味をつけるためにも、ここでよく混ぜてください。

3b58dfc9 a99b 4531 9dfa 087faf2c9ffd
~パスタを仕上げます~

スパゲッティーニに、冷やしておいたフュメドポワソン、生クリーム(1/2本:50ml)、スモークサーモン、オクラを加えよく混ぜ合わせる。

4d7b89ee a4a5 44a8 b956 f1f69843a1c2 7211d5d7 72e5 41d4 b487 c3cc06628ed8

生クリームは副菜と合わせてお送りしています。

ミニトマトを加え軽く混ぜ皿に盛る。 万能ねぎをちらし完成。

point

さっぱりした味わいが好きな方は、レモン汁(分量外)を入れて頂くと、より爽やかな仕上がりになります。

先にパスタを盛り、上に具を乗せると綺麗に盛れます。

991b4cd1 ad1d 4735 8b24 a57006bc880e
~フランを仕上げます~

フランの上にコンソメジュレをスプーンなどで崩して乗せ、残しておいた枝豆を飾って完成。

Cdaa9716 f595 493f b0f6 43f02fbcbc73 2f10cacb 87b3 4b83 b575 92ccdb69d91c