いろいろなキノコのスパゲッティー&チーズをのせた鶏胸肉のバターソテー

Clock w@3x

50min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

Medium f5cf739a 1014 4412 a931 3408e241fe73
Medium fdb74a04 5bdf 48e8 abf3 e17dd7686a55
Medium 12448b26 e493 4cf4 ac7c 0111849e5528
F5cf739a 1014 4412 a931 3408e241fe73
Fdb74a04 5bdf 48e8 abf3 e17dd7686a55
12448b26 e493 4cf4 ac7c 0111849e5528
F5cf739a 1014 4412 a931 3408e241fe73
Fdb74a04 5bdf 48e8 abf3 e17dd7686a55
12448b26 e493 4cf4 ac7c 0111849e5528

いろいろなキノコのスパゲッティー&チーズをのせた鶏胸肉のバターソテー

Clock w@3x

50min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

About this recipe ― このレシピについて

 

 

Cooking description

- 料理説明 -

 

数種類のきのこを使うことで、きのこの美味しさがより深くなります。今回はなめこの粘りをソースに含ませ旨味を閉じ込めました。旬のきのこを、たくさんお召し上がり頂ける一品です。
副菜には香ばしいバターとアンチョビの香りが食欲をそそる、ボリューム満点の一品。
熱したバターで優しく火を入れていくことや、チーズをのせることで、パサつきやすい鶏むね肉を、しっとりと仕上げました。

 

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

90ca0e10 598b 4622 97d9 b2d6f6663a68

田窪 大祐

TACUBO / イタリアンシェフ

「TACUBO」オーナーシェフ。1976年愛媛県生まれ。高校卒業後、大阪あべの辻調理師専門学校へ。卒業後、愛媛松山のイタリアンに就職。5年後に上京し、南青山「アル・ソリト・ポスト」、広尾「アロマフレスカ」で修行。30歳の時に独立。広尾「Ristorantino Barca」、恵比寿「Aria di Tacubo」を経て現在に至る。日本全国の生産者さんを訪ね、厳選した食材を活かすということを大事に日々料理をしている。

Ingredients ― お送りする食材リスト

いろいろなキノコのスパゲッティー

Fdb74a04 5bdf 48e8 abf3 e17dd7686a55

スパゲッティー

120g

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ3

にんにく

2片(10g程度)

唐辛子

1本

Home gray@3x

茹で汁

100ml程度

エリンギ

50g程度

舞茸

50g程度

えのき

50g程度

しめじ

50g程度

椎茸

2個

なめこ

1/3袋(30g程度)

Home gray@3x

ふたつまみ

イタリアンパセリ

4g程度

チーズをのせた鶏むね肉のバターソテー

12448b26 e493 4cf4 ac7c 0111849e5528

鶏むね肉

1枚

薄力粉

1袋(10g)

Home gray@3x

ふたつまみ

Home gray@3x

胡椒

適量

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1

バター

3個(24g)

セージ

1枝程度

アンチョビ

4g

レモン

1/4個

スライスチーズ

2枚(36g)

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

肉叩き

調理方法

【配送されたお野菜について】

食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。

野菜は全て洗ってご使用ください。

【食材の配送について】

品質・安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける) ことができないものがございます。

例:生クリーム , 牛乳 , 缶詰 等...

~にんにくオイルを作っている間にバターソテーの準備をします~

・レモンをくし切りにする。

91f5b958 95f4 43d0 ab9b fe489e66a168

鶏むね肉の厚い部分に包丁を入れて開く。鶏むね肉にラップをかけ、肉叩きで1cmくらいの厚さになるよう叩き伸ばす。

point

肉叩きがない場合は、瓶などで代用してください。

1c0b18ef b03c 48a5 8e36 05df00d72816 00b91168 11b2 4993 b25b 108071cf4218

叩き伸ばしたら半分に切り、塩(各ひとつまみ)、胡椒(適量)をする。薄力粉(1袋)を軽くまぶし、余分な粉をはたく。

8e77d37d c1e5 4cc2 a7bf 5216415f920b 472cd33e fa85 4fdd a165 13dea7126fb5 2eeaecfa 8a5f 45e2 8fec 40a851d2be13
~スパゲッティーの準備をします~

・なめこ以外のきのこを食べやすい大きさに切る。

・にんにくを縦に切り、芯を取る。

・唐辛子を半分に割って種を取る。

・イタリアンパセリを粗みじん切りにする。

・スパゲッティーを茹でるお湯を沸かし、水量の1%程度の塩を入れる。

point

塩の分量目安:水3Lに対し、塩大さじ2

B12594c7 b7ba 4e98 852d d1300c646b79

■にんにくオイルを作る

フライパンにオリーブオイル(大さじ3)とにんにくを入れ、弱火にかける。

ゆっくりとにんにくを色付けながら、オリーブオイルに香りを移す。

にんにくの香りがオリーブオイルに移ったら、にんにくを取り出す。

point

にんにくオイルが入ったフライパンは、洗わずに残しておいてください。最後にスパゲッティーを仕上げる際に使用します。

~バターソテーを作ります~

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)をひき、鶏むね肉を中火で3〜4分程度、色付くまで焼く。

4453a79b e6d8 46a8 abdf ec6869ffcaac

焼き色がついたらひっくり返し、反対側も焼き色がつくまで2分程度焼く。

9bbf8f54 6c13 45a2 b428 2daca5185d05

フライパンや鶏むね肉の余分な油をペーパーで拭き取る。

34ab57bb 0f92 4923 a732 90854b275a25

弱火にし、鶏むね肉の上にスライスチーズを乗せる。

C72769af cab8 4c22 8854 98071fe1afb2

フライパンの端に、バター(3個)とアンチョビを入れ、セージの葉を手でちぎって加える。アンチョビを崩しながらバターに溶かしたら、チーズを溶かすように鶏むね肉にかける。

セージの茎は使用しません。

point

フライパンを傾け、バターにアンチョビを溶かすようにして、焦がしバターのようなソースにします。

708643e1 a810 4a10 906c 9b829c58915a A36bd561 980d 4bb1 88ed a265453e3323 91ffc9a2 cf3d 4e46 b9b9 d8375a43dc7a
~バターソテーを焼いている間にスパゲッティーを作ります~

沸騰したお湯で、スパゲッティーを表示時間より1分短い7分茹でる。

にんにくオイルが入ったフライパンを中火にかけ、唐辛子を入れて香りを出す。

唐辛子の香りが出たら、なめこ以外のきのこを入れ、中火でゆっくり水分を抜くように炒める。

967f0e1f 1ea7 4ea2 bf69 b5d042714505 Caf24ac1 04ad 477c a060 98cfd8a8c593

きのこに焼き色が付き、少しカリカリになったら、塩(ふたつまみ)をする。

point

焼き色がつくよう、きのこはなるべく動かさないように炒めます。

54a489f2 1152 4d30 89eb fd9412f65ddd B3bfd0d4 3e2d 4681 a331 d979d78603e9

スパゲッティーが茹で上がる1分前に、イタリアンパセリ(半量)、なめこ(30g:1/3袋)、茹で汁(100ml程度)を加えてソースを作る。

なめこは100gでお送りしています。残りはご自由にお使いください。なめこを入れすぎると、とろみがつきすぎるため、分量に注意してください。

point

粘り気のあるなめこを入れることで、ソースが乳化し、全体がまとまりやすくなります。

80c050b9 a080 4556 a12c 9d6ce3ff3c3e F0fdd5fa 9cb3 45d2 a671 67b2ce6be775

スパゲッティーを加えてよく和える。味見をし、塩(分量外)で味を調える。

D6b2acae 4a90 49d4 959b 80c745e9a368 98b40704 3133 4d22 bec9 7988a1703e89

皿に盛り、残りのイタリアンパセリをふりかけ、完成。

08ecf367 2e41 42a5 abbd 7dfb53ab5b1e
~バターソテーを完成させます~

皿に鶏むね肉を盛り付け、フライパンに残ったソースをかける。

レモンを添え、完成。

02b5ad79 394f 4368 85d4 a3c34ac59be0