牛肉とジャガイモのブリック包み焼き&キャベツとベーコン、バジルのスープリゾット

Clock w@3x

45min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

※ご飯を炊く時間を除く

Medium 21fe910b 99a9 4834 b3f2 1237733b488a
Medium 6175e888 312b 4e52 baf9 ee67d1057f3b
Medium da386290 f722 4307 a2da e6631e9c8cc1
21fe910b 99a9 4834 b3f2 1237733b488a
6175e888 312b 4e52 baf9 ee67d1057f3b
Da386290 f722 4307 a2da e6631e9c8cc1
21fe910b 99a9 4834 b3f2 1237733b488a
6175e888 312b 4e52 baf9 ee67d1057f3b
Da386290 f722 4307 a2da e6631e9c8cc1

牛肉とジャガイモのブリック包み焼き&キャベツとベーコン、バジルのスープリゾット

Clock w@3x

45min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

※ご飯を炊く時間を除く

About this recipe ― このレシピについて

モロッコやチュニジアでポピュラーなブリックを、春巻きの皮で代用したボリュームのある一皿です。外側はパリパリ中はトロッと、食感の違いが楽しい料理です。冷たいビールや微発泡のスパークリングワインとの相性は抜群です。副菜には野菜たっぷりのスープリゾット。パルメザンチーズをまとわせたご飯を一度焼くことで、風味と食感をプラスしています。一味違うリゾットをお楽しみください。

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

8693b10d 81d5 4433 af50 5f4a1c027ac8

土切 祥正

コントワール ミサゴ / フレンチシェフ

「コントワール ミサゴ」オーナーシェフ。1976年静岡県生まれ。高校卒業後「下高井戸旭鮨総本店」に入社。その後、西麻布「レリノス」等を経て、北海道のオーベルジュ「ヘイゼルグラウスマナー」で働いた後、「ブラッスリーマノワ」に立ち上げから携わり4年間勤務。2010年8月に東京西麻布にて「コントワール ミサゴ」をオープン。料理の修業は鮨屋から始まりカリフォルニア料理やフランス料理等で幅広く研鑽を積み、コントワールミサゴでは、日本全国からシェフの厳選した食材をベースにした本格的な料理を提供しています。

Ingredients ― お送りする食材リスト

牛肉とジャガイモのブリック包み焼き

6175e888 312b 4e52 baf9 ee67d1057f3b

牛肉

80g

じゃがいも(メークイン)

1.5個

玉ねぎ

3/4個

にんにく

5g(1かけら程度)

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ2

ビーフシチューフレーク

9g

Home gray@3x

70ml

Home gray@3x

ふたつまみ

Home gray@3x

胡椒

適量

春巻きの皮

4枚 (20cm×20cm程度)

※送付は1袋(10枚入)です。

4枚のみ使用するため、残りはご自由にご利用ください。

Home gray@3x

サラダ油(揚げ焼き用)

適量

ベビーリーフ

5g

ディジョンマスタード

10g

2個

キャベツとベーコン、ジェノベーゼのスープリゾット

Da386290 f722 4307 a2da e6631e9c8cc1

キャベツ

100g

ベーコン

1袋

玉ねぎ

1/4個

じゃがいも(メークイン)

1/2個

チキンブイヨン

400ml(水400ml+顆粒ブイヨン1本)

Home gray@3x

サラダ油

大さじ1

Home gray@3x

ご飯

おにぎり2個分程度

Home gray@3x

適量

パルメザンチーズ

1袋(7g)

ジェノベーゼソース

1袋(30g)

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

調理方法

〜牛肉の包み焼きの準備をします〜

ご飯を炊く。(リゾット用)

牛肉を割り箸くらいの太さに細切りにする。

じゃがいも(1.5個)の皮を剥いて割り箸くらいの大きさに細切りにする。

一度軽く水で洗い、電子レンジで600Wで5分加熱する。

玉ねぎ(3/4個)の皮をむいて5mm程度にスライスする。

じゃがいも、玉ねぎは副菜でも使用します。

にんにくをみじん切りにする。

ベビーリーフを水にさらす。

058677c1 549c 4b40 82b9 76d2cda3687e
〜牛肉の包み焼きの具を作ります〜

フライパンにオリーブオイル(大さじ2)を入れて、中火で玉ねぎをソテーする。

83073f38 49b6 4043 9731 90894f443f14

玉ねぎを焼き色が付くまでしっかり炒めたら、刻んだにんにくを加え、じゃがいもを入れる。

19dbbd17 255b 4c9d b05f 52573ecbcee2

しんなりしたら牛肉を入れ、牛肉に7〜8割程度火が入ったら、ビーフシチューフレーク(9g)と水(70ml)を加えて水気がなくなるまで煮る。塩(ふたつまみ)、胡椒(適量)を加え味を調え、冷まして粗熱を取る。

point

春巻きの皮で巻いた時に水分があるとしんなりするので、ここである程度水分をなくします。

point

味が薄い場合は、このタイミングで塩・胡椒(分量外)で味を調えてください。ある程度しっかり味付けをするのがポイントです。

1ae27d84 dcff 4abb ad41 8019b88882ab Ec63546d e59a 4c5f 9141 cdb51ab9cf51 C329ee36 fbbd 44dd b65e 105b2cd70163
〜リゾットの準備をします〜

キャベツの芯を外し、1cm程度のざく切りにする。

玉ねぎ(1/4個)、じゃがいも(1/2個)の皮をむき、1cm程度の角切りにする。

ベーコンを1cm程度の角切りにする。

33bb1e3c 914d 4414 a150 2eb69dbf8c98
〜リゾットを作ります〜

鍋にサラダ油(大さじ1)をひき、ベーコンと玉ねぎ、キャベツを入れ、しんなりするまで炒める。

D83b8386 91a0 4f3e bd58 898344ef384d 8ae7f4a4 d5cc 44e6 ade0 cf279eb9f159 Bbae6ead bd4e 48cd 95a8 7454e4ac781f

チキンブイヨン(水:400ml+顆粒ブイヨン:1本)、じゃがいもを入れて、じゃがいもに火が入るまで煮る。

Db839886 b9b2 4fab aa4d 8ed72b280894 E2cde74a baca 4470 b3de 453c716b2a00 A2332b2a 1e4f 4eb4 ac0b 19958df544ee
〜リゾットの焼きおにぎりを作ります〜

炊いたご飯を少し固めに握っておにぎりを2個つくる。上下に塩(適量)をして、パルメザンチーズ(1/2袋)を周りに纏わせる。

point

チーズをまぶして焼くことで、香ばしさが出ます。

E6f658bc 7259 4c4f 9311 ea4435e3eb25

フライパンでチーズに焦げ目がつくように軽く焼き、焼きおにぎりにする。

Ebab628c 1557 4a21 82dd ee696302865c A9707d87 633c 473e 8be6 c4060dd99d09
〜牛肉の包み焼きを作ります〜

春巻きの皮を広げて中心に煮込んだ具を盛りくぼみを作り、卵を乗せる。

point

中に入れる具は、1枚の春巻きにつき、作った量の1/4程度を使用してください。今回春巻きの皮は4枚のみ使用します。

Df789b3c 8bac 425d b845 0c164244a337

春巻きの底の部分を折り、両端も折って具を包むように巻く。

692b6281 0972 4751 8dd6 1283bf63e5cc 07dcc1ce 3054 40a8 900f 553fda35a5c9

巻いたら補強の為に、もう一枚春巻きの皮を重ねて巻き、ブリックを作る。

point

煮込んだ具(半量)と皮が余ります。具をそのままトッピングとしてお召し上がりいただくか、ご自宅にある好きな具材(チーズなど)を入れてアレンジしたブリックを作ってみてください。

5ec7b8b6 e1fe 49f9 bcdb 4ab578803200
〜牛肉の包み焼きを完成させます〜

フライパンに多めのサラダ油(適量)を加えて中火にかけ、ブリックを入れ、両面がきつね色になるまでゆっくり揚げ焼く。

point

油が高温になりすぎると、皮が焦げるので注意してください。

63bb7785 00d2 4d29 b06e 7a4fa38555b2 31677ff1 cb73 4b93 b33c 704d9c813a2b 52980e21 6a9e 4215 b04e 34d59d29332c

皿にブリックを乗せ、ベビーリーフとマスタードを盛り付ける。

Ba62fe74 2793 4d92 ac0d 2fc902963e1d
〜リゾットを完成させます〜

深皿にスープをいれ、スープの上に焼きおにぎりをのせる。仕上げにジェノベーゼソース(適量)と残ったパルメザンチーズ(1/2袋)をふる。

415e6d08 1f31 4050 9e18 91a5631f201b