たっぷりのナッツをまぶしたぶどう牛のコトレッタ&チェリートマトとバジルの冷製フェデリーニ

Clock w@3x

45min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

Medium ed09e78b ff6b 498f adc9 c1b3caa159f6
Medium 8cbc3e7e 2d1d 43d3 887a aa5172c76e29
Medium 88aa0da8 33dd 4c2e bcb3 5b043c8b1fda
Ed09e78b ff6b 498f adc9 c1b3caa159f6
8cbc3e7e 2d1d 43d3 887a aa5172c76e29
88aa0da8 33dd 4c2e bcb3 5b043c8b1fda
Ed09e78b ff6b 498f adc9 c1b3caa159f6
8cbc3e7e 2d1d 43d3 887a aa5172c76e29
88aa0da8 33dd 4c2e bcb3 5b043c8b1fda

たっぷりのナッツをまぶしたぶどう牛のコトレッタ&チェリートマトとバジルの冷製フェデリーニ

Clock w@3x

45min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

About this recipe ― このレシピについて

 

 

Cooking description

- 料理説明 -

 

コトレッタはイタリアのカツレツのバリエーションの一つ。今回は衣に3種のナッツのコクと食感を加え、お肉の旨味を楽しめる食べ応えのある一皿に仕上げました。副菜のチェリートマトとバジルの冷製フェデリーニは、作り方や材料はシンプルですが、ポイントがたくさんあります。冷製パスタのコツを覚えて、具材を変えて楽しんで頂くのもおすすめです。

 

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

D269ff9b 788d 49cc a0a2 895a1d2c782e

山口 智也

イル テアトリーノ ダ サローネ / イタリアンシェフ

大阪の調理師専門学校を卒業後、PONTE VECCHIO(大阪)に入社。25歳で渡伊しウンブリア州やピエモンテ州の星付きレストランで修行、帰国後Ristorante Cascina Canamilla(中目黒)のスーシェフを経てサローネグループに入社。2017年3月よりIL TEATRINO DA SALONE(南青山)のシェフ(料理長)を務める。日本最大級の料理人コンペティションRED U-35 2017のファイナリスト(GOLD EGG)受賞。

Ingredients ― お送りする食材リスト

たっぷりのナッツをまぶした牛肉のコトレッタ

8cbc3e7e 2d1d 43d3 887a aa5172c76e29

ぶどう牛リブロース

250g

Home gray@3x

小さじ1/2

Home gray@3x

黒胡椒

適量

■ミックスナッツ

-

ピスタチオ

5g

ヘーゼルナッツ

5g

アーモンド

10g

1個

強力粉

20g

パン粉

30g

Home gray@3x

オリーブオイル(揚げ用)

大さじ3

ベビーリーフ

20g

レモン

1/4個

※レモンは副菜と合わせて1/2個でお送りしています。

-

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1/2

Home gray@3x

ひとつまみ

チェリートマトとバジルの冷製フェデリーニ

88aa0da8 33dd 4c2e bcb3 5b043c8b1fda

パスタ(フェデリーニ)

120g

ミニトマト

1パック

にんにく

1g(1/4かけら程度)

バジル

2g程度

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ2

レモン

1/4個

※レモンは主菜と合わせて1/2個でお送りしています。

-

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ2

Home gray@3x

小さじ1/4

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1と1/2

Home gray@3x

ひとつまみ

Home gray@3x

パスタを茹でるお湯

適量

Home gray@3x

パスタを茹でる塩

お湯の1%程度

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

バット

調理方法

【配送されたお野菜について】

食材は配送の関係で変色など起こしている場合がございます。その場合は変色した部分を取り除いて、ご使用ください。

野菜は全て洗ってご使用ください。

【食材の配送について】

品質・安全性保持の観点から、食材を小分けする(仕入れ単位からレシピで使用する分量に分ける) ことができないものがございます。

例:生クリーム , 牛乳 , 缶詰 等...

パスタの下準備をします。

・パスタを盛り付ける皿を冷凍庫(冷蔵庫でも可)で冷やす。

・ミニトマトのヘタをとり、半量を1/2カット、残りを1/4カットにする。

point

トマトの食感が楽しめるように半分は大きめに、残り半分は味が出やすいように小さくカットします。

72df58cd 5317 4977 83d9 e1cbc0e1fcb8

バジルとにんにくをみじん切りにする。

532c3722 d88a 4231 992d a523af6a1936

レモンを縦半分に切る。半分のレモンを1/4の大きさと1/8の大きさ2個に切る。

point

1/4のレモンは副菜用、1/8のレモン2個は主菜用です。

Aaad8c94 97bb 4bfb 9845 ea9644958091

ボウルに以下の食材を混ぜ合わせ、トマトが少し潰れるように混ぜ合わせトマトソースを作る。冷蔵庫で10分以上しっかり冷やす。

切ったトマト両方

バジル

にんにく

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ2

レモン汁

1/4個分

Home gray@3x

小さじ1/4

-

26742403 f782 436f 9f54 0836c43a1724

パスタを茹でるお湯を沸かし、1%程度の塩を入れる。

point

目安:3Lのお湯に塩大さじ2

コトレッタの下準備をします。

牛肉を常温に戻し、塩(小さじ1/2)、黒胡椒(適量)で下味をつける。

point

塩の目安は肉の重さの1.2%程度です。(250gの1.2%→3g“小さじ1/2”)

966a30a1 7f3e 496d 934f ec29dc0bda05

・ベビーリーフを水にさらしてシャキッとさせる。

・ミックスナッツをみじん切りにする。

・パン粉を袋のまま叩いて細かくする。

・レモンを1/8等分にカットしておく。

5b8e182e 1125 4182 a846 9bd3603e989c

・バットに卵(溶いておく)、強力粉、パン粉を並べる。

3ea5f992 251e 4105 ae37 260f7969e2bf
コトレッタを焼く準備をします。

1.牛肉に強力粉をまぶし、余分な粉をはたく。

131e27b9 136a 4a24 bfeb 7eb54cb7a33e B63152e7 aa66 4ae2 b085 ee79e196bcff

2.卵にくぐらせる。

368d9df0 a471 4725 b4cd fff24fc2dfdf 358d05b4 7b81 4d2c ae00 dc9dbb40450b

3.みじん切りにしたナッツをまぶして、パン粉をまぶす。

point

ナッツがしっかり牛肉につくように、先にまぶします。

Ff7259d6 ea08 45d6 968e 6dfb729d203a C087b601 7b5b 4831 8ad1 e4ddbade0749 D8fd43cc 1176 475e a0f6 9b7210da952c
フェディリーニを茹でます。

鍋に沸かしたお湯でパスタを5分茹でる。

茹で上がったパスタを氷水で良く冷やす。

0e80aef9 630c 45fb a595 a19e763d85c4

ザルから上げて、キッチンペーパーで水気を良くとっておく。

point

味がぼやけないように、ここでしっかり水気を切るのがポイントです。

499cbf40 bf39 4520 b787 9dcfae60afd7 77fdfa8b adaf 4a3c b941 aa6f650effe7
コトレッタを焼きます。

フライパンに多めのオリーブオイル(大さじ3)を入れ、弱中火で牛肉の両面がきつね色になるように揚げ焼く。途中でオイルが少なければ追加で足す。(目安:2分30秒程度)

point

火加減が強いと肉に火が入る前に衣が焦げ、逆に弱すぎると衣が油を吸ってベトベトになってしまうので、注意してください。

40770adf f75b 4ec2 8636 9bcbc6039d6a A1580ca7 75d4 48c2 a9c7 a2e08ec12b14

焼き面が写真のような焼き色になったら、ひっくり返して同じように焼く。(目安:1分程度)

0e5020b3 aa51 49c9 8a55 9745e36c1eb7 7122e26b e4e0 4815 84de 454a9cdbe1fa

牛肉に焼き色がついたら、フライパンから取り出し、温かいところで3分ほど置いておく。

point

肉の中心に余熱で火を入れます。

point

火通りの確認は、こちらをご覧ください。

89c47676 1901 4f7d ae3d 50137584c153
フェデリーニを仕上げます。

冷やしておいたトマトソースにパスタを加え、オリーブオイル(大さじ1と1/2)と塩(ひとつまみ)で味を調える。

point

冷製パスタは時間が経つとオイルや塩気、酸味をパスタが吸って味が変わりやすいので、仕上げたらなるべく早めにお召し上がりください。

point

もし作って時間が経ってしまったら、再度少量の塩とレモン汁で味を引き締めてください。

811c9aaa f315 4b09 99f5 449708a1708c B2135844 7673 4c76 b75e 214edacf7366

フォークで巻きつけるようにパスタの形を整え、冷やしたお皿に盛る。

41ca1f3b dcf4 4c1b bd31 852704a51d9f

残りのトマトソースをかけて完成。

53062614 c92a 4ab4 8af8 4689ad440394
コトレッタを仕上げます。

ボウルにベビーリーフ、オリーブオイル(大さじ1/2)とレモン絞り汁(1/8個分)、塩(ひとつまみ)を入れ、味を調える。

C327e3d9 4766 451c 979b 878348fa93db

牛肉を食べやすい大きさに切り、ベビーリーフ、レモン(1/8個)を盛り付けて完成。

0c1585ee 0840 49d6 ac89 739ae166629d