牛ミスジのステーキグリーンマスタードソース&イタリア風シーザーサラダ アンチョビレモン風味

Clock w@3x

30min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

Medium 52ca6b41 6c90 429f b838 9cfee5a74e1f
Medium fb9bf1a8 6fa4 46b4 8132 5d6245bccd9c
Medium 56570755 bec0 455d 9b0e 1334e3c717bc
52ca6b41 6c90 429f b838 9cfee5a74e1f
Fb9bf1a8 6fa4 46b4 8132 5d6245bccd9c
56570755 bec0 455d 9b0e 1334e3c717bc
52ca6b41 6c90 429f b838 9cfee5a74e1f
Fb9bf1a8 6fa4 46b4 8132 5d6245bccd9c
56570755 bec0 455d 9b0e 1334e3c717bc

牛ミスジのステーキグリーンマスタードソース&イタリア風シーザーサラダ アンチョビレモン風味

Clock w@3x

30min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

About this recipe ― このレシピについて

脂身と赤身のバランスが良く柔らかな牛ミスジを、シンプルにステーキにしました。まわりは香ばしく焼いて中に旨味を閉じ込め、ジューシーなロゼ色に焼き上げて下さい。脂のコクと赤身の旨味にグリーンマスタードの辛みの効いたソースが良く合います。副菜のシーザーサラダは、今回はいわいる一般的なアメリカ風でなく、シーザーサラダの生みの親シーザー・カディーニの先祖の地イタリア風に。レモンとアンチョビの旨味を加え爽やかでイタリアを感じられるサラダに仕上げました。

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

2196cedb d9b6 4955 878e c6e1bbce13c4

TastyTable original

TastyTable original / オリジナルレシピ

TastyTableの専属の料理人・シェフ監修。お客様にご満足頂けるTastyTableらしい素敵なメニューを毎日開発しています。ご感想・ご意見お待ちしております♪

Ingredients ― お送りする食材リスト

牛ミスジのステーキ グリーンマスタードソース

Fb9bf1a8 6fa4 46b4 8132 5d6245bccd9c

ミスジ(牛肉)

250g 

Home gray@3x

小さじ1/2

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1

<グリーンマスタードソース>

-

チキンブイヨン

150cc(水:150cc+顆粒ブイヨン:1/2本)

バター

1個(8g)

グリーンマスタード

10g

<付け合せ>

-

じゃがいも(メークイン)

200g

Home gray@3x

小さじ1/2

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1

Home gray@3x

黒胡椒

適量

クレソン

2本

イタリア風シーザーサラダ アンチョビレモン風味

56570755 bec0 455d 9b0e 1334e3c717bc

ロメインレタス

150g

クルトン

1袋

パルメザンチーズ

1袋(7g)

<ドレッシング>

-

2個

白ワインビネガー

10cc

レモン

1/4個

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ2

アンチョビ

10g

ディジョンマスタード

5g

にんにく

3g(1/2かけら程度)

Home gray@3x

小さじ1/3

Home gray@3x

胡椒

適量

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

調理方法

〜ステーキの準備をします〜

ミスジの水分をペーパーで拭き取り、両面に塩(小さじ1/2)をして常温におく。

point

肉の中心に綺麗に火が入るように常温に戻します。夏場は30分、冬場は1時間程度が理想です。

79a186e5 fc7b 48ad 97a9 f5d26dac08c5 7f4aaf8c 27b5 4696 a7ee 26f3e0312c4f

じゃがいもは皮ごとよく洗い、食べやすい大きさのくし切りにカットする。

ラップをして600Wの電子レンジで4分ほど加熱する。

クレソンを冷水につけてシャキッとさせる。

〜シーザーサラダの準備をします〜

ロメインレタスを少し大きめの一口大に切り、水に戻しておく。シャキッとしたらしっかり水を切っておく。

アンチョビをみじん切りにする。

にんにく(1/2かけら)を細かくみじん切りにする。

5a9ad1fb 8abb 4c7e 8370 8f00d06519f1

卵を卵黄と卵白に分ける。

今回は卵黄のみ使用します。

〜ステーキを作りはじめます〜

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を入れ強火にかけ、ミスジを色づくまで2分ほど焼く。

Af0aa333 f22b 4297 9318 66b56f95b9f3

ひっくり返して中火に落とし1分ほど焼く。バットに移しアルミホイルを被せ温かい場所で休ませる。

point

肉を全面香ばしく焼き固め、旨味を閉じ込めます。

2eb6a165 25b0 4873 854a 6441c0a540c0 A484f5ca a78a 4682 8258 ba416b97903f

同じフライパンをペーパーできれいにして、オリーブオイル(大さじ1)を入れ中火にかける。

切ったじゃがいもを加え、全体がきつね色になるまで5分ほど焼き、塩(小さじ1/2)をして取り出し、油を切る。

B4b4a2bd 458b 41b2 93c0 ac54bfd84832 7cff9905 a4d5 4ea1 b8a4 f4075c5004f9
〜シーザーサラダを作りはじめます〜

ボウルに卵黄(2個分)、塩(小さじ1/3)、胡椒(適量)を入れてよく混ぜる。

オリーブオイル(大さじ2)を少量づつ入れながらよく混ぜる。

point

オイルが分離しないように、少量づつ入れます。

03e297ea e6b2 40a7 94ee 8ed7fb365d09

白ワインビネガー(10cc)、レモン汁(1/4個分)も少量づつ加えて入れ、さらによく混ぜる。

1d9fd8c7 165e 4ead 866a b8f8d35e2d74

刻んだアンチョビ、マスタード(5g)、みじん切りにしたにんにくを入れ、さらによく混ぜる。

89421c3b c43b 4d6d 85b1 9ab5774887ae

ロメインレタスを入れてドレッシングとよく和え、皿に盛る。

0fb7a195 2f82 4444 89f1 3e8aed33826d

仕上げにパルメザンチーズ(1袋)、クルトン、黒胡椒(適量)をかけて完成。

128f765b 1e16 43be ba2a fc155a529a39
〜ステーキを完成させます〜

同じフライパンにチキンブイヨン(水:150cc+顆粒ブイヨン:1/2本)を入れて強火にかける。

沸いたらグリーンマスタード(10g)を加えて2分ほど煮詰め、バター(1個)でとろみをつける。

point

しっかり煮詰めて濃度をつけると、肉に絡みやすいソースになります。

86f51c37 352f 4438 9680 6329e140eb46 3cadeb2f 0d36 4052 8d6e 4e56400096f6 9162ee30 5101 4f0d 8dd2 7a4eadb5be92

ミスジを食べやすい大きさにカットして皿に盛る。

じゃがいもとクレソンを添え、全体に黒胡椒(適量)をかける。

ミスジの上からグリーンマスタードーソースをかけて完成。

A31e0f64 58ec 4da9 a230 3e9a6fc34996