金目鯛のポワレ あさりのスープ仕立て〜青さのりのアクセント〜&ベイクドトマト

Clock w@3x

30min

Stars1@3x

簡単

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

※あさりの砂抜きの時間を除く

Medium 59eff528 ce57 4458 8372 ff7f7df84d47
Medium b4bc9254 5faa 46c5 86dd d2f351fb3233
Medium 3038da09 630a 4671 af21 dbcaa9a1619b
59eff528 ce57 4458 8372 ff7f7df84d47
B4bc9254 5faa 46c5 86dd d2f351fb3233
3038da09 630a 4671 af21 dbcaa9a1619b
59eff528 ce57 4458 8372 ff7f7df84d47
B4bc9254 5faa 46c5 86dd d2f351fb3233
3038da09 630a 4671 af21 dbcaa9a1619b

金目鯛のポワレ あさりのスープ仕立て〜青さのりのアクセント〜&ベイクドトマト

Clock w@3x

30min

Stars1@3x

簡単

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

※あさりの砂抜きの時間を除く

About this recipe ― このレシピについて

カリッと焼いた金目鯛のポワレ。難しそうに思いますが少しの焼き方のコツを覚えるだけで、フランス料理を簡単にご自宅で楽しめます。今回はあさりの旨味が出たスープに青さのりやオクラ、しめじを合わせ、花穂をふりかけて和風に仕上げました。合わせるのはベーコンの旨味とハーブが効いたベイクドトマト。下味にほんの一手間をかけることで美味しく作れるのでぜひお試しください。

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

3f985263 43c8 4132 953c f9b3dbf2d1e9

岩田 充弘

レストラン メイ / フレンチシェフ

『レストラン メイ』オーナーシェフ。恵比寿のミシュラン1つ星レストラン『モナリザ』でスーシェフを務めた後渡仏し、2つ星『グラン ヴェフール』、ネオビストロ『ルペールト カルトーシュ』等で研鑽を積む。その後『モナリザ』に戻り、2013年までシェフを務める。現地での経験を活かした仏クラシック料理に、自身の考えるコンテンポラリ(現代的)なエッセンスを取り込み、しっかりとした味ながらも「軽さ・ポーション・バランス・香り」を中心に考え、和食材を積極的に使った、現代人・日本人に親しみやすい新たな仏クラシック料理を目指す。岩田シェフの豊かな感性と確かな技術によって生み出される料理は食べ手の期待を決して裏切ることはない。

Ingredients ― お送りする食材リスト

鯛のポワレ あさりのスープ仕立て  〜青さのりのアクセント〜

B4bc9254 5faa 46c5 86dd d2f351fb3233
Home gray@3x

金目鯛切身

2切れ

Home gray@3x

適量

Home gray@3x

胡椒

適量

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ1/2

花穂

1本

にんにく

2.5g(1/2かけら程度)

万能ネギ 

10g

しめじ

25g

オクラ

2本

乾燥青さのり

1.5g

Home gray@3x

胡椒

少々

Home gray@3x

オリーブオイル

小さじ1

【あさりスープ】

-

あさり

100g

Home gray@3x

150cc

Home gray@3x

料理酒 

大さじ1

フュメ・ド・ポワソン

1本

ベイクドトマト

3038da09 630a 4671 af21 dbcaa9a1619b

トマト 

1個

Home gray@3x

砂糖

ひとつまみ

Home gray@3x

ひとつまみ

Home gray@3x

胡椒

ひとつまみ

Home gray@3x

オリーブオイル

適量

ベーコン 

1パック

にんにく 

1.5g(1/3かけら程度)

パセリ

2g

パン粉

10g

タイム

1枝程度

Home gray@3x

オリーブオイル

小さじ1

Home gray@3x

ひとつまみ

Home gray@3x

胡椒

適量

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

※オーブンまたは、オーブントースターが必須です。

調理方法

〜鯛のポワレの準備します〜

あさりの砂抜きをしておく。詳しいあさりの塩抜きの方法は下記リンクをご覧ください。

金目鯛の両面に塩・胡椒(適量)をして10分寝かせておく。

603bd08b 17ad 40de 96fa 6164f9badac5

にんにく(1/2かけら)をみじん切りにする。

お送りしているにんにくの1/2のみ使います。

万能ねぎとオクラを輪切りにする。

しめじをばらす。

681fa10d d0b6 4f7d b5a3 8ab7b7027d71
〜ベイクドトマトの準備をします〜

ベーコンを短冊にカットする。

にんにくとパセリをそれぞれみじん切りにする。

Ae33b2cf 549f 4cf2 9c45 c29b3dedd879

トマトのヘタを取って半分に切る。

以下の調味料でトマトの断面に味をつける。

Home gray@3x

砂糖

ひとつまみ

Home gray@3x

ひとつまみ

Home gray@3x

胡椒

ひとつまみ

point

砂糖→塩の順番でふらないと、粒子の関係で味が染み込みません。

3d1b717c 6612 4525 82f3 55981d933b28

オーブンを200度に余熱する。

point

オーブンがない場合はトースターで代替するので不要です。

〜ベイクドトマトを作ります〜

以下の材料をボウルに入れて合わせてパセリパン粉を作る。

7b7ed7de 08ec 4341 bf40 d9def31b8d3d

パン粉

10g

にんにくみじん切り

パセリみじん切り

Home gray@3x

ひとつまみ

Home gray@3x

胡椒

適量

Home gray@3x

オリーブオイル

小さじ1

タイムの葉(ちぎる)

耐熱皿の表面にトマトがくっつかないように、薄くオリーブオイル(適量)を塗る。

トマトの上にベーコンをのせて、混ぜ合わせたパセリパン粉をのせる。

64d17e2b 3ae7 43c8 99d4 fd85777ef8bf

余熱した200度のオーブンにいれて、10分ほど表面が色付くまで焼く。

point

オーブンがない場合はトースターで表面に焼き色を付けてください。表面だけ焼けないように、最初の5分間程アルミホイルをかけて焼くと綺麗に焼けます。

29542d65 e131 490f b40e 168e56c4a0c7

お皿に盛り付けて完成。

F3d328d9 c38f 43da 88cf 7c5057aa67c4
〜ポワレのあさりスープを作ります〜

鍋にあさりが浸るくらいの水(150cc)と、酒(大さじ1)を入れて、強火であさりの口があくまで火をかける。

Cc12e11e 1412 4e83 8c9d e95836c199a1

鍋からあさりだけを取り出して煮汁のあくを取る。あさりの煮汁を軽く沸かして、フュメ・ド・ポワソン(適量)で好みの味に調える。

以下の材料を入れて軽く沸かす。

にんにくみじんぎり

1/2かけら分

オクラ

しめじ

沸いたらさらに以下の食材も加える。

4b6d9c72 eb87 43e3 be06 12eb9efe7ffe

万能ネギ

青さのり

Home gray@3x

胡椒

適量

最後にオリーブオイル(小さじ1)で風味をつける。

496ba1cd e489 48f0 8638 48995f104df4

あさりによって出汁の出方が異なるので、お送りしているフュメ・ド・ポワソンは1本ですが、全て使わずお好みで分量を調整してください。(目安:小さじ1/2程度)

〜金目鯛のポワレを完成させます〜

フライパンにオリーブオイル(大さじ1/2)を入れ、フライパンが冷たい状態から金目鯛の皮目を焼いていく。

point

金目鯛を低い温度から焼くことによってたんぱく質を閉じ込めます。

point

身が縮まらないよう、最初は押さえつけながら焼くと綺麗に焼けます。

A51d0df2 e6da 408e 856a 617c18137aa3

皮目に焼き色がついたら、身の両面も焼く。身に軽く焼き色がついたらフライパンから取り出す。

point

身を焼きすぎるとパサつくので、8割ほどの焼き加減にしてください。

D327b712 ddd7 4142 8eb5 93015010e788

お皿に具の入ったスープを入れる。

スープにあさりを戻し、軽く温め直して、お皿にスープを入れる。焼いた金目鯛とあさりを乗せ、上からちぎった花穂を飾り完成。

69cb0d1f 91b8 43cb be59 563e27bd0e61