黒酢酢豚&かぶとザーサイと干しエビの煮込み

Clock w@3x

45min

Stars1@3x

簡単

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

Medium dbc11263 442b 4394 93fd 3775c98a67b7
Medium 3d280246 a2c1 486f a06d ef65991614c9
Medium 1759fb16 51bc 4400 9cc5 9379917dde4f
Dbc11263 442b 4394 93fd 3775c98a67b7
3d280246 a2c1 486f a06d ef65991614c9
1759fb16 51bc 4400 9cc5 9379917dde4f
Dbc11263 442b 4394 93fd 3775c98a67b7
3d280246 a2c1 486f a06d ef65991614c9
1759fb16 51bc 4400 9cc5 9379917dde4f

黒酢酢豚&かぶとザーサイと干しエビの煮込み

Clock w@3x

45min

Stars1@3x

簡単

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

About this recipe ― このレシピについて

黒酢を使った本格的な酢豚です。今回は少量の油で揚げ焼きにして作るので、家庭でも簡単にヘルシーに作ることができます。下準備でお肉に味を染み込ませることで、蜂蜜を使った深みのあるソースと一体感が出ます。副菜はあっさりしたかぶをザーサイと干しエビと一緒に煮込みました。コクと旨味、塩味を含ませた一品です。かぶの実の柔らかい食感と葉のしゃっきりした食感をお楽しみください。

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

Bec91061 792e 40ca b364 01297df8b907

西岡 英俊

レンゲ:Renge equriosity / 中華料理シェフ

中華料理『レンゲ:Renge equriosity』オーナーシェフ。1972年生まれ、東京都出身。高校卒業後、和菓子屋で1 年働き、調理師学校に入学。卒業後は「シェフス」の故・王恵仁氏のもとで3年、上海上流家庭料理の研鑽を重ねる。その後、スペイン料理、イタリア料理、ニュージーランドでは和食などを経験し、「シェフス」へ。退職後は飲食店のコンサルティングにも携わり、運営の仕事も実施。2009年、新宿御苑に「Chinese Tapas Renge」をオープン。2015年に閉店し、銀座で「Renge equriosity」をオープン。

Ingredients ― お送りする食材リスト

黒酢酢豚

3d280246 a2c1 486f a06d ef65991614c9

豚肩ロース

300g

Home gray@3x

小さじ1/2

Home gray@3x

大さじ3

片栗粉

3袋(30g)

Home gray@3x

サラダ油

大さじ2

赤ピーマン

1個

<黒酢ソースの材料>

-

長ねぎ

20g

生姜 

20g

黒酢

80ml

Home gray@3x

90ml

はちみつ

2袋(30g)

Home gray@3x

砂糖

30g(大さじ2強)

片栗粉

1袋(10g)

Home gray@3x

大さじ1

Home gray@3x

ごま油

大さじ2

中国醤油

15ml(大さじ1)

かぶとザーサイと干しエビの煮込み

1759fb16 51bc 4400 9cc5 9379917dde4f

かぶ

2個

サーザイ

30g

干しエビ

10g

Home gray@3x

大さじ2

Home gray@3x

90ml

鶏ガラスープ

360ml(水:360ml+顆粒鶏ガラスープ:5g)

片栗粉

1袋(10g)

Home gray@3x

大さじ1

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

調理方法

〜蕪の煮込みの準備をします〜

干しエビを水(大さじ2)につけ10分置く。

3d6956d4 f89d 4ea8 bff0 34d04937e973

かぶは茎と実を分けて、実は水でよく洗って半分に切る。

point

崩れやすくなるので、かぶの皮は剥かないでください。

16ce6419 219f 4fa0 a93e 31bf27a714bc

片栗粉(1袋)を水(大さじ1)で溶き、水溶き片栗粉を作る。

〜酢豚の下準備をします〜

豚肩ロースを3cm角に切って酒(大さじ3)を振る。

E893aad9 7fe7 48ec a183 b8aa2e526369

ビニール袋に豚肩ロースを入れて下味用の塩(小さじ1/2)を揉み込む。

片栗粉(3袋)をビニール袋に加え、空気を入れた状態で肉にまぶすようにふる。

Ea09cc78 fcb9 4152 8ee7 aea199d923cd D6b2c2cf 6e3f 45fc 986b 9dfdd0908756

赤ピーマンを5mmの細切りにする。

長ねぎと生姜を千切りにする。

3215b077 5f22 49db 9f71 9e9abe3be313

片栗粉(1袋)を水(大さじ1)に溶かし、水溶き片栗粉を作る。

黒酢ソースの材料を混ぜ合わせる。

黒酢

80ml

Home gray@3x

90ml

はちみつ

2袋(30g)

Home gray@3x

砂糖

30g(大さじ2強)

中国醤油

15ml

〜蕪の煮込みを作ります〜

以下の食材を鍋に入れ、弱火で15分煮る。

かぶの実

-

ザーサイ

-

干しエビ(水ごと)

-

Home gray@3x

90ml

鶏ガラスープ

360ml(水:360ml+顆粒鶏ガラスープ:5g)

point

ここではかぶの茎はまだ入れないでください。

224f6908 cd28 483f af25 c6de204c9abb

かぶの実に竹串が通ったら、かぶの茎の部分を入れ、水溶き片栗粉でとろみをつける。

B2496d78 2c09 47e3 8037 364cd1d49aac

2分程煮て、皿に盛る。

99275a29 050f 41d3 b67d 41939475b6f4
〜煮込みを作ってる間に酢豚を作ります〜

サラダ油(大さじ2)をフライパンにしき、中火で熱する。フライパンに豚肉を入れ全面に焼き色がつくまで焼く。(目安:全体で5分程度)

point

多めの油で揚げるようにして焼いてください。

458c282b b07f 430d 95b7 95b905099142 219d1202 a918 41dd b088 2ae781e4d8e0

豚肉に焼き色がついたら、キッチンペーパーを敷いたバットに取り出す。

Ce1a9f5e d926 4028 935d ea355eecd44e

【黒酢ソースを作る】

豚肉を焼くのに使ったフライパンの油を捨て、ごま油(大さじ2)を入れて中火で熱する。

香りが出てきたら長ねぎ、生姜と赤ピーマンを入れ炒める。

Fb45ecd5 7397 4484 867c c9c787dec0f7 C6e400d6 b3e6 437b 9a64 6ebdf6dd8592

2分ほど炒めたら、混ぜ合わせておいた黒酢ソースを入れ、沸騰させる。

58ee58fd 54f6 43a8 a46d dada1a60cad8 0e521ebe 6d95 4b41 8b46 b7fd66f2fd5c

黒酢ソースを1分半くらい煮込み、沸騰させ酒のアルコールを飛ばしたら水溶き片栗粉を2〜3回に分けて入れ混ぜる。

E79aec3c c309 4a52 b848 823a97427a37

黒酢ソースにとろみがついたら、豚肉を加える。黒酢ソースとよく絡ませ、皿に盛り付ける。

5ae8e25b f04a 421c b77e 40f3c2bb568d