イカスミパスタ&秋野菜のカポナータ

Clock w@3x

50min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

Medium 1ce25bb8 57d2 4681 86d9 bf1fdf79b847
Medium 12f153ea f12b 498e 8d8b b3cc7a2b3245
Medium 83be8aba f265 43ad 9beb 846bc5416618
1ce25bb8 57d2 4681 86d9 bf1fdf79b847
12f153ea f12b 498e 8d8b b3cc7a2b3245
83be8aba f265 43ad 9beb 846bc5416618
1ce25bb8 57d2 4681 86d9 bf1fdf79b847
12f153ea f12b 498e 8d8b b3cc7a2b3245
83be8aba f265 43ad 9beb 846bc5416618

イカスミパスタ&秋野菜のカポナータ

Clock w@3x

50min

Stars2@3x

普通

C1a505fa 6268 4ece a4d8 0186a7c14487

通常キット

About this recipe ― このレシピについて

スルメイカを使ったイカスミパスタ。スミ袋から作ると大変なイカスミパスタをペーストを使いお手軽に。今回はトマトソースを加え、食べやすいトマト風味に仕上げています。仕上げに水溶き片栗粉を加えることで黒さを際立たせるのがポイントです。副菜には実はどんな野菜とも相性がいいカポナータ。 今回は秋らしく、茄子、しめじなどを合わせました。自宅の冷蔵庫にある野菜を加えて アレンジしてみるのも楽しいです。残ったカポナータはパスタにしても美味しく召し上がれます。

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

4330c082 eca1 4504 9cba 807b0b1a6e54

平井 正人

ダル・マット / イタリアンシェフ

人気イタリアン『ダル・マット』オーナーシェフ。 大学在学中からイタリアンレストランに勤務。卒業とほぼ同時に渡伊し、リグーリア州、トスカーナ州のレストランで修行を積む。帰国後は「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」「グットドール・クラッティーニ」など名店で研鑽を重ね、2004年11月に独立。西麻布、恵比寿、六本木などに店舗を展開。

Ingredients ― お送りする食材リスト

イカスミパスタ

12f153ea f12b 498e 8d8b b3cc7a2b3245

スルメイカ

200g

スパゲッティ

200g

イカスミペースト

1袋

トマト缶(ホール)

1/3缶

にんにく

10g(2片程度)

エシャロット

40g ※副菜とまとめてお送りしています。

Home gray@3x

オチーブオイル

大さじ1

フュメ・ド・ポワソン(魚介ダシ)

1本

Home gray@3x

300ml

イタリアンパセリ

3g程度 ※副菜とまとめてお送りしています。

Home gray@3x

ひとつまみ

Home gray@3x

オリーブオイル

適量

片栗粉

1袋(10g)

Home gray@3x

大さじ1

Home gray@3x

適量

Home gray@3x

スパゲッティを茹でるお湯

適量

Home gray@3x

スパゲッティを茹でる塩

水に対し1%

秋野菜のカポナータ

83be8aba f265 43ad 9beb 846bc5416618

茄子

1本

パプリカ(黄)

1/4個

レンコン

50g

しめじ

50g

ししとう

3本

Home gray@3x

大さじ1

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ2

Home gray@3x

ひとつまみ

エシャロット

20g ※主菜とまとめてお送りしています。

トマト缶

2/3缶(イカスミパスタの残り)

Home gray@3x

オリーブオイル

大さじ2

Home gray@3x

小さじ1/3

イタリアンパセリ

3g程度 ※主菜とまとめてお送りしています。

Allergy ― 7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

Equipments ― 必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag2

ビニール袋

ザル

調理方法

~まずはカポナータとイカスミの準備をします~

レンコンの皮を剥いて1分程下茹でし、一口大の乱切りにする。

point

酢水で茹でると変色が防げます。

茄子を一口大の乱切りにする。

パプリカを一口大に切る。

しめじの石突きを切り落とし、半分の長さに切る。

ししとうを1/4の輪切りにする。

34b4c837 25b8 4d7c b279 a14dc6cf943a

エシャロット(送付量の1/3)を薄めの輪切りにする。

イタリアンパセリを粗く刻む。(主菜副菜共通)

47dc963c 2b66 42a4 a3a5 5b4e396cb0ea

にんにくをみじん切りにする。

エシャロット(送付量の2/3)をみじん切りにする。

イタリアンパセリとエシャロットは主菜副菜まとめてお送りしています。

E91ab4cd c5eb 461d 983f c13476de58c8

片栗粉(1袋)と水(大さじ1)を合わせ、水溶き片栗粉を作る。

【スルメイカの下処理をする】

point

【参照】 https://www.youtube.com/watch?v=_sFsgFL-0dM

胴体から内臓&下足を抜きとる。目の下で内臓と下足を包丁で切り分ける。

E12154b7 0290 4a85 9e16 547ecc03a707

胴体は中の内臓をきれいにして開き、薄皮をむく。

2803c08f b169 4766 b9f7 6c045baa41a4

胴体の身は一口大に切り、下足は細かく刻んでおく。

3674911e 667f 44bf 8bb4 a496cb0b904d

トマト缶(1缶分)の果肉を潰し、ざるで裏ごしして、トマトソースをつくる。(主菜副菜共通)

946f1ef0 1712 468d 9082 4e42d10d0179
~カポナータを作ります~

フライパンにオリーブオイル(大さじ2)を入れ、強火で茄子を炒める。茄子に焼き色がついたら、パプリカ、レンコン、しめじ、ししとうも加えて炒め、下味の塩(ひとつまみ)をして全体に火が入ったらバットに取り出す。

point

茄子は火が通りづらいので、先に炒めます。

Dd37a437 011f 484c a1d1 c7c7ec08a30a F680ab9f 19e1 49a2 a55a ac858b0bd44d

同じフライパンにオリーブオイル(大さじ2)を入れ中火にし、輪切りにしたエシャロットを入れ、しんなりするまで炒める。

707e6742 5ab3 41ec aec7 4d2b7ebedf55

さらにトマトソース(2/3缶分)を加え沸騰させ、2/3くらいになるまで水分を飛ばす。炒めた野菜を戻し入れ、塩(小さじ1/3)で味を調える。

50d0e674 02c9 4c4e b215 03bc631d71a4 7ae6c2ee 869f 4e57 8682 bfb30d7ae29e

皿に盛り、イタリアンパセリ(半量)をちらし完成。

point

お好みの野菜を足したりアレンジするのもオススメです。

Dcdadf84 c4be 404d 943e c05236b8c540
~イカスミパスタを作ります~

スパゲッティを茹でるために、鍋にお湯を沸かし、塩を入れる。

point

塩の目安はお湯の1%、(お湯3Lに対して、塩大さじ2)

鍋にオリーブオイル(大さじ1)を入れ弱火に熱し、にんにく、エシャロットを加え、軽く色付くまで3〜4分ほど炒める。イカの下足を加え、中火にし、しっかりと炒める。

point

イカの生臭さが残らないよう、ここでしっかり炒めて旨味と香ばしさを引き出します。

D9c15736 036c 4701 bc0e c1cd6623a8f7 D3563d25 7b08 4bc8 a5a5 a15aab3d5bf2

トマトソース(1/3缶分)、イカスミペースト(1袋)、魚介ダシ(フュメ・ド・ポワソン:1本+水:300ml)を加え、2/3くらいになるまで煮詰め、ザルで漉してイカスミソースを作る。

point

ソースの口当たりをよくするため、今回下足はあえてダシに使います。お好みで下足を残してもOKです。

3a95217e cce6 4d5a bd5c ceda81605285 7b0deea6 ec9d 4187 b5c3 de5a4ed10e52 2aa1f256 7d13 4c75 a3fb 7e1d3fa4012f

お湯でスパゲッティを6分、アルデンテに茹でる。

B4c5b889 ab27 4b11 9a0e 3ae0fe531541

途中、イカの身をザルに入れて30秒程度、さっと茹でて火を通す。

茹でたイカの身にオリーブオイル(適量)、塩(ひとつまみ)を和えて下味をつける。

980707da 7265 4c43 a0ab 4c64b9e8e0ba 59255693 eeaa 4317 b60d 9e79de76d71b

イカスミソースを沸騰させて、水溶き片栗粉(小さじ2)を加え少しとろみをつける。

水溶き片栗粉の残った分はご自由にご利用ください。

point

イカスミのソースがパスタに絡みやすいよう、とろみをつけ、黒さも引き立たせます。

茹で上がったスパゲッティをソースに加え、塩(適量)で味を調える。

point

味見をして塩を加えてください。煮詰め過ぎたり、塩を入れすぎたときは、スパゲッティの茹で汁を使ってソースを伸ばしてください。

Fd487a91 ac44 4866 bfea cca66124ad32

皿にスパゲッティを盛り、イカの身とイタリアンパセリをちらし完成。

9a2e6af5 51c4 4642 b2f1 e25faaa7e14c