谷中生姜の豚巻揚げ〜2種類の塩添え〜&焼き鯛の潮汁

B0801e2c 6bac 4593 b965 58976b6c4952

About this recipe ― このレシピについて

葉生姜(谷中生姜)は5月から夏にかけて旬を迎えます。まだ根茎の生姜の部分がやわらかいので、そのまま食べることができる食材です。香りも味も爽やかで揚げるとほのかな甘みも感じ、2種類の山椒塩とカレー塩で食べると後をひく味わいでお酒にもよく合います。鯛の頭を使った贅沢な椀物も一緒に旬の香りを楽しんでください。

調理時間: 45 min

Produced by ― このレシピの考案者のご紹介

B04e728d ec63 4b0b 8152 88104fd01047

うすいはなこ

料理研究家 / 食卓をつなぐ会代表

日本の食文化に対する興味と情熱から、食文化を伝える活動をしたいと、日本料理店での修行を経て、自宅や各所でH-table料理教室を主宰。現在は食卓をつなぐ会の代表として、日本の伝統的行事食や手仕事を伝える活動も行なっている。伝統的な日本料理の技法を用いながら、現代の食卓にあったアレンジも得意としている。

7大アレルゲン

小麦 落花生 えび そば かに

必要な調理器具

Microwave

電子レンジ

Oven

オーブン

Toaster oven

オーブントースター

Frying pan

フライパン

Pot

Saucepan

片手鍋

Dish top

耐熱皿

Bowl

ボウル

Bag

ビニール袋

食材

谷中生姜の豚巻揚げ〜2種類の塩添え〜

  • 谷中生姜:8本程度
  • 豚バラ肉:240g
  • 片栗粉:大さじ2
  • 薄力粉:100g
  • 冷水:200ml* 
  • 卵:1個
     
  • 粉山椒:小さじ1/4(2個)
  • 塩:小さじ1/2*
  • カレー粉:小さじ1/4
  • 塩小さじ1/2*
  • サラダ油(揚げる用):適量*

焼き鯛の潮汁

  • 鯛の頭のアラ:1尾分

※頭が大きいものは半分の量でお送りしております。

  • 昆布:5cm
  • 水:600ml*
  • 塩:小さじ2/3*
  • 三つ葉:1/2把
     

※ *マークがついた食材・調味料はご自身でご用意ください。

※ 食材は発送日の市場状況によって変更になる可能性があります。

※ 食材の個体差に応じて分量が多少前後する可能性があります。

調理方法

〜まず鯛の潮汁を作ります〜

下準備

鯛のアラは塩(分量外)をしっかり振って、熱湯に5秒ほどつけて水にとり、...続きを読む